gv-logo

春高2024

3連覇狙うサントリー大宅「最高のパフォーマンスを」 Vリーグ男女ファイナル記者会見

  • V1
  • 2023.04.21

 

左から山村監督、大宅キャプテン(サントリー)、クレクキャプテン、バルドヴィン監督(WD名古屋)【写真:月刊バレーボール】

 

 Vリーグ機構はV1男女のV・ファイナルステージファイナルの記者会見を試合会場である国立代々木競技場第一体育館(東京都)で4月21日(金)に行い、出場チームの監督とキャプテンが意気込みを語った。

 

 V・ファイナルステージ ファイナルはファイナル4を勝ち上がった2チームで優勝を懸けて行われる。対戦するのは女子が東レアローズ(ファイナル4・1位)とNECレッドロケッツ(同2位)、男子はサントリーサンバーズ(ファイナル4・1位)とウルフドッグス名古屋(同2位)。22日に女子ファイナルが、23日に男子ファイナルがそれぞれ国立代々木競技場第一体育館(東京都)で行われる。

 

 3連覇を狙うサントリーサンバーズの大宅真樹キャプテンは「3連覇という想像以上のプレッシャーがかかる中で、ファイナルに戻ってくることができて幸せ。チームで準備してきたので、最高のパフォーマンスをできるように頑張ります」と意気込みを話すと、7年ぶりの頂点を目指すウルフドッグス名古屋のバルトシュ・クレクキャプテンは「試合に怯むことなく、自分たちの素晴らしいパフォーマンスを発揮して戦いたい」と語った。

 

左から越谷監督、中島キャプテン(東レ)、古谷キャプテン、金子監督(NEC)

 

 V・レギュラーラウンドとファイナル4をともに首位で通過した東レアローズの中島未来キャプテンは「一人一人が持っている力をすべて出しきる。かつ、全員でゲームの入りを集中したい」と意気込みを語った。V・レギュラーラウンドでは4位ながらファイナル4を勝ち上がったNECレッドロケッツの古谷ちなみキャプテンは「チームとしては積み重ねてきたことを出し切るだけ」と決意を語った。

 

 今週末に行われる男女ファイナルの試合予定は下記の通り。

 

2022-23 V.LEAGUE V・ファイナルステージ ファイナル

会場:国立代々木競技場第一体育館

【V1女子】

4月22日(土)

14:08〜 東レアローズ vs. NECレッドロケッツ

 

【V1男子】

4月23日(日)

14:08〜 サントリーサンバーズ vs. ウルフドッグス名古屋

 

【関連記事】

王者決定の瞬間へ V1男子ファイナルはサントリー対WD名古屋【今週の見どころ】

 

V1女子ファイナルは東レ対NEC 今季を締めくくる優勝決定戦、相手にとって不足なし【今週の見どころ】

 

大宅真樹キャプテンと小野遥輝が語る三連覇を目指すサントリーの強さ 大宅「全員に感謝」

  • mcdavid_sekita
  • ザムスト×インターハイ2023インタビュー
  • 北海道インターハイ2023
  • NOBIRUNO
  • 男子日本代表応援サイト
  • 女子日本代表応援サイト
  • DESCENTE-2in1
  • ZAMST-ZK
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn