gv-logo

春高2024

世界U19女子選手権大会の出場選手に大森咲愛ら12人が決定 キャプテンは筑波大の熊谷仁依奈

  • 日本代表
  • 2023.07.14

 

 公益財団法人日本バレーボール協会は、第18回世界U19女子バレーボール選手権大会に出場するU19女子日本代表の選手12人を714日(金)に発表した。

 

 この大会はクロアチアとハンガリーで202381日(火)〜11日(金・祝)に開催される。出場24チームが各6チームの4組に分かれて1回戦総当たりの予選リーグを行い、各組上位4チームが順位決定予備戦に進む。そこで勝利した8チームが1-8位を決定するクォーターファイナルラウンド、以降セミファイナルラウンド、ファイナルラウンドに進み、敗れた8チームが9-16位決定ラウンドに回る。また予選リーグの各組56位となったチームは17-24位決定戦を行って順位を決定する。競技日程の詳細は決まりしだい発表される予定。

 日本は昨年行われたアジアU18(ユース)女子選手権大会で8連覇を達成し、今大会の出場権を獲得していた。その大会で大森咲愛がMVPとベストアウトサイドヒッターを、西川凜がベストリベロをそれぞれ受賞していた。

 

■予選組分け

A組 ハンガリー、アルゼンチン、エジプト、カメルーン、中国、チリ

B組 クロアチア、トルコ、ドミニカ共和国、プエルトリコ、ナイジェリア、ドイツ

C組 イタリア、ブラジル、タイ、ペルー、カナダ、ブルガリア

D組 日本、アメリカ、セルビア、ポーランド、メキシコ、韓国

 

 女子出場選手は下記の通り。

 

 

大森咲愛(写真はアジアU18[ユース]女子選手権大会時のもの)【Photo:AVC】

 

【世界U19女子選手権大会出場選手(12人)】

※ポジション表記はOH=アウトサイドヒッター OP=オポジット MB=ミドルブロッカー S=セッター L=リベロ

<背番号/名前/所属/身長(cm)/ポジション>

1 笠井季璃/旭川実高3年/175OH

2 熊谷仁依奈/筑波大1年/165S ※キャプテン

3 秋本美空/共栄学園高2年/185OHS

4 大森咲愛/金蘭会高2年/173OH

5 日髙 心/園田学園女大1年/171S

6 インディグウェ シンディ千想夢/八王子実践高3年/184MB

7 西川 凜/金蘭会高2年/158L

8 伊藤一葉/履正社高3年/179MB

9 田代 澪/土浦日大高3年/176OHOP

10 井野麻彩/履正社高3年/176OHOP

11 北川美桜/松山東雲高2年/175MB

12 山内志織/駿台学園高2年/175OH

【監督】三枝大地(日本バレーボール協会)

※所属・学年は2023714日時点

 

【関連記事】

世界U19男子選手権大会の出場選手12人が決定 東福岡高の葭原がキャプテン

 

女子日本代表 VNLファイナルラウンド準々決勝でアメリカに敗れベスト8で大会を終える

 

 女子U18日本代表がアジア選手権V8を手に帰国 MVPの大森咲愛「ふさわしい選手に」

  • 男子日本代表応援サイト2024
  • 女子日本代表応援サイト2024
  • 北海道インターハイ2023
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn