gv-logo

春高2024

アジアU16男子選手権 日本は2次ラウンドで敗れたカザフスタンに最終戦で勝利し5位で大会終了

  • 日本代表
  • 2023.07.31

 

【Photo:AVC】

 

 第1回アジアU16男子バレーボール選手権大会に出場したU16男子日本代表は、セミファイナルラウンドでタイと728日(金)に、ファイナルラウンド(5-6位決定戦)でカザフスタンと29日(土)にタシケント(ウズベキスタン)でそれぞれ対戦し、2連勝。この結果、日本は今大会を5位で終了した。

 

 2次ラウンドでE4位となり、58位グループへ進むことになった日本は、セミファイナルラウンドで2次ラウンドF3位のタイと対戦。フルセットの末に勝利し、5-6位決定戦に進んだ。5-6位決定戦の相手は、2次ラウンドで対戦しているカザフスタン。その時の試合ではカザフスタンにブロックで9得点(日本は1得点)を奪われるなどストレートで敗れていた。今回の5-6位決定戦では、日本はカザフスタンのブロック得点を0に抑え、反対に松元空星が5本を止めるなどブロックで計8得点を奪い、ストレートで勝利した。

 日本の最終順位は5位となり、今大会の上位3チームに与えられる2024年に開催予定の世界U17男子バレーボール選手権大会の出場権獲得はならなかった。

 

【画像】松本空星らU16男子日本代表(タイ戦、カザフスタン戦)その他の写真

 

 日本の試合結果および最終順位は下記の通り。

 

【アジアU16男子選手権大会出場選手】

■セミファイナルラウンド 728日(金)

日本 3-2 タイ

17-25,25-15,22-25,25-18,15-9

 

■タイ戦の第1セットスターティングメンバー

新山、辻、堀江、福島、松元、佐藤、リベロ岩野

 

■ファイナルラウンド(5-6位決定戦) 729日(土)

日本 3-0 カザフスタン

25-12,25-20,25-18

 

■カザフスタン戦の第1セットスターティングメンバー

草野、佐藤、松元、岩田、吉田、長井、リベロ岩野

 

 

■最終順位

優勝 イラン

2位 ウズベキスタン

3位 チャイニーズタイペイ

4位 パキスタン

5位 日本

6位 カザフスタン

7位 タイ

8位 オーストラリア

9位 中国

10位 モンゴル

11位 ホンコンチャイナ

12位 サウジアラビア

 

【アジアU16男子選手権大会出場選手(12人)】

※ポジション表記はOH=アウトサイドヒッター OP=オポジット MB=ミドルブロッカー S=セッター L=リベロ

<背番号/名前/所属/身長/ポジション>

1 岩田怜緯/中之口中3年/186cmOH キャプテン

2 新山 明/学業院中3年/180cmOH

3 草野 烈/浅井中3年/182cmOH

4 堀江武琉/愛知工大名電高1年/190cmMB

5 吉田将大/市立尼崎高1年/189cmMB

6 佐藤大志/東北高1年/186cmMB

7 松元空星/日南振徳高1年/193cmS

8 長井慶介/雄物川高1年/176cmS

9 辻 淳志/星城高1年/186cmS

10 松田陸空/龍田中3年/185cmOH

11 福島 諒/岩倉南部中3年/186cmOP

12 岩野泰雅/朝日中3年/180cmL

【監督】藤田高教(宇部中央高)

※吉田将大の吉の字はつちよし

 

 

【関連記事】

アジアU16男子選手権 日本は2次ラウンド最終戦でカザフスタンに敗れ5~8位グループへ

 

アジアU16男子選手権 日本は2次ラウンド初戦でウズベキスタンにフルセットの末に勝利

 

アジアU16男子選手権 日本は中国に勝利し予選ラウンド2位で2次ラウンドへ

 

【次ページ】松本空星らU16男子日本代表(タイ戦、カザフスタン戦)その他の写真

  • 男子日本代表応援サイト2024
  • 女子日本代表応援サイト2024
  • 北海道インターハイ2023
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn