gv-logo

定期購読

インターハイ2022月バレ便り

【四国インターハイ2022】春高優勝の就実を破った八王子実践が準決勝進出! 大会3日目(7/31)の女子合計12試合の結果を紹介

  • 2022.07.31

 

 

 

八王子実践は4回戦で東九州龍谷にもフルセット勝ち

 

7月31日、「令和4年度全国高等学校総合体育大会バレーボール競技大会(インターハイ2022)」(女子/7月29日~8月1日、男子/8月4日~7日)大会3日目、女子決勝トーナメント3・4回戦合計12試合が行われた。

 

【表】四国インターハイ2022「女子グループ戦組み合わせ表」をチェック

 

3回戦では今大会第1シードで春高優勝の就実(岡山)が八王子実践(東京[2])に敗れる波乱があった。その就実を破って勝ち上がった八王子実践(東京[2])は東九州龍谷(大分)にフルセットで勝利し、準決勝進出を決めた。そのほか、大会連覇を狙う第2シードの下北沢成徳(東京[1])、第3シードの古川学園(宮城)、第4シードの金蘭会(大阪[1])がベスト4入りを果たしている。

 

女子合計12試合の結果は以下のとおり。

 

 

【四国インターハイ2022/大会初日7月31日試合結果】

<会場>[とくぎんトモニアリーナ(徳島・徳島市)]A・Bコート、[鳴門・大塚スポーツパーク アミノバリューホール(徳島・鳴門市)]C・Eコート

 

■3回戦

【9:30〜】

[Aコート]

八王子実践(東京[2])2-1就実(岡山)

[Bコート]

下北沢成徳(東京[1])2-0福井工大附福井(福井)

[Cコート]

古川学園(宮城)2-0京都橘(京都)

[Eコート]

金蘭会(大阪[1])2-0郡山女大附(福島)

 

【10:40〜】

[Aコート]

東九州龍谷(大分)2-0城南(徳島[2])

[Bコート]

誠英(山口)2-1九州文化学園(長崎)

[Cコート]

東京都市大塩尻(長野)2-0細田学園(埼玉)

[Eコート]

進徳女(広島)2-1誠信(愛知)

 

■4回戦

【11:50〜】

[Aコート]

八王子実践(東京[2])2-1東九州龍谷(大分)

[Bコート]

下北沢成徳(東京[1])2-1誠英(山口)

[Cコート]

古川学園(宮城)2-0東京都市大塩尻(長野)

[Eコート]

金蘭会(大阪[1])2-1進徳女(広島)

 

 

「四国インターハイ2022」特設ページはこちらをクリック!!

 

【四国インターハイ2022】春高優勝・就実敗れる! 八王子実践がマッチポイントを握られながらも見事な逆転勝利!

 

【四国インターハイ2022】伝統校同士の対決は九州文化学園に軍配! 九州文化学園が四天王寺を2-0で下し、16強入り

 

CONTENTS

インターハイ2022トップに戻る

インターハイバックナンバー

pagetopbtn