gv-logo

春高2024

インターハイ2023記事一覧

進徳女が昨年女王を破りベスト16進出 決勝トーナメント1、2回戦全試合結果【北海道インターハイ2023】

  • 2023.08.03

 

進徳女【写真:月刊バレーボール】

 令和5年度全国高等学校総合体育大会バレーボール競技大会(インターハイ2023)女子の決勝トーナメント(1、2回戦)が8月3日(木)に行われた。決勝トーナメントは予選グループ戦を突破した36チームと、シードの古川学園(宮城)、金蘭会(大阪)、誠英(山口)の3校を加えた39チームで行い優勝を争う。シードの3校はともに決勝トーナメント2回戦から出場。古川学園が福岡女学院(福岡)を、誠英が東九州龍谷(大分)をそれぞれ下してベスト16進出を決めた一方で、前回大会優勝の金蘭会高はフルセットの末、進徳女(広島)に敗れた。

【表】北海道インターハイ2023「女子決勝トーナメント表」をチェック

 

【北海道インターハイ2023/8月3日試合結果】

<会場>

ウインドヒルくしろスーパーアリーナ(北海道釧路市)A、B、C、Dコート

釧路町総合体育館(北海道釧路町)E、Fコート

■1回戦

【第1試合9:30〜】

[Aコート]

福岡女学院(福岡) 2-0 青森西(青森)

[Bコート]

東九州龍谷(大分) 2-0 札幌山の手(北海道)

[Cコート]

進徳女(広島) 2-1 高松南(香川)

[Dコート]

東京都市大塩尻(長野) 2-1 福井工大附福井(福井)

[Eコート]

静岡県富士見(静岡) 2-1 氷上(兵庫)

[Fコート]

下北沢成徳(東京) 2-0 岩美(鳥取)

【第2試合10:40〜】

[Aコート]

京都橘(京都) 2-0 富山一(富山)

■2回戦

【第2試合10:40〜】

[Bコート]

就実(岡山) 2-0 帝京三(山梨)

[Cコート]

長岡商(新潟) 2-0 西原(沖縄)

[Dコート]

文京学院大女(東京) 2-0  誠信(愛知)

[Eコート]

宮崎日大高(宮崎) 2-0 春日部共栄(埼玉)

[Fコート]

奈良文化(奈良) 2-0 郡山女大附(福島)

【第3試合11:50〜】

[Aコート]

古川学園(宮城) 2-0 福岡女学院

[Bコート]

誠英(山口) 2-0 東九州龍谷

[Cコート]

進徳女 2-1 金蘭会(大阪)

[Dコート]

東京都市大塩尻 2-0 近江兄弟社(滋賀)

[Eコート]

静岡県富士見 2-1 横浜隼人(神奈川)

[Fコート]

下北沢成徳 2-0 純心女(長崎)

【第4試合13:00〜】

[Aコート]

京都橘 2-0 旭川実(北海道)

[Bコート]

敬愛学園(千葉) 2-0 佐賀学園(佐賀)

[Cコート]

三重(三重) 2-0 國學院大栃木(栃木)

[Eコート]

鹿児島女(鹿児島) 2-1 川崎橘(神奈川)

[Fコート]

大阪国際滝井・大阪国際(大阪) 2-1 城南(徳島)

 

「北海道インターハイ2023」特設ページはこちらをクリック!!

 

 

【関連記事】

女子初日(8/2)の36試合の結果を一挙掲載【北海道インターハイ2023】

 

180cm超えトリオを擁する下北沢成徳が東海大会準優勝の誠信にストレート勝利 【北海道インターハイ2023】

 

就実が好発進 エース福村を中心に多彩な攻撃で福岡女学院にストレート勝ち 【北海道インターハイ2023】

 

北海道インターハイ2023「女子予選グループ戦表(結果)」

 

【次ページ】北海道インターハイ2023「女子決勝トーナメント表」

CONTENTS

インターハイ2023トップに戻る

インターハイバックナンバー


インターハイ2023選手名鑑

  • mcdavid_sekita
  • ザムスト×インターハイ2023インタビュー
  • 北海道インターハイ2023
  • NOBIRUNO
  • 男子日本代表応援サイト
  • 女子日本代表応援サイト
  • DESCENTE-2in1
  • ZAMST-ZK
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn