gv-logo

NBP ONLINESHOP

『NTNL‼』取材こぼれ話 ~語り茶屋編~

  • V1
  • 2019.02.21

みなさん、月刊バレーボール3月号は、すでにご購読いただけましたか?

今回は、3月号に掲載の『NTNL‼』取材(パナソニックパンサーズ)にて、

本誌に掲載しきれなかったマル秘トークをお届けします!

本誌に続いて、若手3人組の本音トークをお楽しみください(^^)

 

〜語り茶屋〜

久原 翼×伊賀亮平×兒玉 康成

◆俺らの未来予想図(?)

兒玉 俺たち、周りから“仲がいい”って、よく言われるよね。

伊賀 表面上は、仲いいよね(笑)

兒玉 でも、バレーの面では、特に「まとまって何かをしたい」っていうのはないし、それぞれでそれぞれの力を発揮して、同じ方向だけ向けばいいなって思ってる。高校、大学もそうだったけど、何かをその人に強要したところでやってくれるとは思わないからね。だから、自分の力でやればいいんじゃないかなって思う。なんか、語りBAR(今回は茶屋)ってこんな感じだっけ? 僕だけずっとしゃべってるよね?(笑) でも、逆に、こういう取材がある方が見つめ直せるよね。

伊賀 うん(笑) ふだんはこういう話をしないし、考えさせられる。

兒玉 いつもは一緒にいすぎて、こういう話をしないからな。でも、先輩たちも結構ごはんとか連れてってくれるよね。永野さんとか清水さんとも行くし、池田さんとか大学で学年が被っているくらいの人達とも行くし。そこで、“リアル『語りBAR』”してる。
 まぁ将来的なことを言えば、僕は、何か没頭できる趣味がほしい。なおかつ、そこから知識が広がるというか。もちろん、ずっとバレーボールには携わっていきたいけれど、バレーに携わりながらいろんなことをしたいって思うかもしれないじゃん。その時に、困らないように。今までずっと社会的なことに関してかけ離れていたところにいたから、というか、その時間をバレーに費やしてきたから、その分をちょっとずつ取り返していきたい。30代~40代になって、生命保険とか税金とかどうしたらいいの、とか暮らしのことであたふたしたくないもん。保険とかでも、ちゃんと理解してから入りたいよね。まぁ、誰かに聞けばわかる環境にいるからなんだけど。でも、将来一人になった時に怖くない?

久原 でも、一人じゃないからね…。みんながいるから。

兒玉 いや、そういうことじゃないから(笑) だって、思わん? 今はすぐそばに聞ける人がいるけどさ。

伊賀 うん、俺は思うよ(笑)

久原 いや、周りに人がいるって。結局(笑)

兒玉 孤独になっちまえ…。そんなことなんて何とかなるや、って久原はまだ思っているけど、俺らは思ってないから。

伊賀 兒玉はいちばん現実見てるし、頭いいよね。

兒玉 夏に、バレーができないかも、くらいのケガをして、そうなった時に、めちゃくちゃ不安になった。もしバレーができなくなったらどうしたらいいんだろう、とか。そうなった時に「今のままじゃ、やばいな」って。高校や大学でケガするのとは訳が違うし。伊賀も、意外と心配性だから、ふだんからいろいろ聞いてくるよね。

伊賀 うん、心配性だね。あとは、人見知り…。

久原 俺は、人に頼りながら生きていきます(きっぱり)。

兒玉 (笑) まぁ、今はまだ若手だけど、常にチームのことを考えて、その瞬間に自分に求められていることとか、自分にしかできないこと、やってチームにプラスになるようなことを常にし続けられるような人間になりたい。それをしていくことで、また自分がやらないといけない仕事だったり、バレーでの立ち位置とか、それこそ人生においても、自分が合っているっていうものを見つけられたらいいな、って常に思ってる。

 それを意識して、練習とか、自分に課せられた課題をやっていければいいかな。死ぬまでバレーに携わっていきたいな。どういう形であれ。それは強い。あっ、月バレに就職しようかな。

伊賀久原 よし、決まったな(笑)

 

兒玉記者、誕生!?

 

兒玉 でも、僕、ほんとうに高校や大学の頃からずっとあこがれていた仕事があって。月バレと、アシックス、ミズノ、デサントとかのスポーツメーカー。異動とかがない限り、ずっとバレーボールに携われるじゃん。

伊賀 …今までありがとうね。

久原 とりあえず、3月までは、ここでやる?

兒玉 切り捨てるの早くない⁉(笑) いつも切り捨てるの早いよね…。

久原 月バレに行くなら、4月からいったほうがいいでしょ? 取材に行くとしたら、黒鷲旗から行くよりは4月から行った方が慣れるよね?

兒玉 うん、確かに。

久原 大学の取材も、春リーグぐらいから行き始めてね。

兒玉 じゃあ、プレスルーム(記者会見場)で会おうか。

伊賀 お前がプレス席とかプレスルームにいるの?(笑)

兒玉 俺、絶対笑うわ。

久原 取材にならんと思う(笑)

兒玉 インタビューとかも、その時の試合とか全然関係なく、「最近どうですか?」みたいな。

久原 「最近誕生日だったみたいですけど、何もらいました?」とか、関係ないことばっかり聞いてそう(笑)

 

ここでしか聞けないトークが盛りだくさん!

看板コーナー「NO TEAM,NO LIFE!!」

『月刊バレーボール3月号』は好評発売中!!

お求めはコチラ


pagetopbtn