gv-logo

アシックスV-Swift

デンソー、埼玉上尾、岡山が四強入りを争う。優勝への挑戦権はどのチームに【V1女子今週の見どころ】

  • V1
  • 2021.02.11

■5位を目指せるか、入替戦への不安が付きまとうか。日立の勝負の行方は

 リモートマッチでの開催となるかほく大会(石川県かほく市)の1日目には、ホームのPFUブルーキャッツ(12位)、9位の日立リヴァーレ、11位のヴィクトリーナ姫路、10位のKUROBEアクアフェアリーズが集結。下位争いを繰り広げる4チームが相まみえる。その中でも、トヨタ車体との8位争いで注目されるのが日立リヴァーレだ。

 5位への可能性を残すか、V・チャレンジマッチ(下位2チームが出場するV2 リーグとの入替戦)への不安もつきまとう9位~12位決定戦へ進むか、チームの命運を大きく左右する大事な2戦を控える。先週岡山に勝利し勢いに乗る姫路、そしてホームのPFUとの対戦となる日立だが、まずは初日の姫路戦に序盤からギア全開で臨みたいところ。勝敗の行方と8位争いの結末をお見逃しなく。

 

 かほく大会2日目には、5位の埼玉上尾メディックスと3位のNECレッドロケッツの一戦が行われ、ともにV・レギュラーラウンドの最終戦を迎える。四強入りの可能性を残す埼玉上尾メディックスは、1レグで敗れたNECに全力でぶつかるのみ。実力で見れば分があるNECに対し、積極的に攻撃を仕掛けて得点を重ね、勝利をたぐり寄せたいところだ。

 とはいえ、NECもV・レギュラーラウンド2位をJTと争っている状況。そのJTとの対戦となるV・ファイナルステージへ弾みをつけるためにも、勝って最終戦を締めくくりたい思いは同じだ。コロナ禍でさまざまな変更を余儀なくされてきた今シーズン。2会場で繰り広げられる、V・レギュラーラウンド最後の熱い戦いを、お見逃しなく。

               

 ▶ご来場されるファンの皆様へ 

 ▶チケット情報  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

V・レギュラーラウンド最終戦でNECレッドロケッツ撃破なるか、埼玉上尾メディックス【写真:月刊バレーボール】

 

《ホームゲーム情報》 ※各項目をクリックしてリンク先へ   

<2月13日(土)>

 E・プラザいしかわ(石川県かほく市)

第1試合(12:00) 

日立リヴァーレ vs. ヴィクトリーナ姫路

第2試合(15:00) 

PFUブルーキャッツ vs. KUROBEアクアフェアリーズ

リモートマッチでの開催

                       

ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園総合体育館/兵庫県尼崎市)

第1試合(13:00) 

JTマーヴェラス vs. トヨタ車体クインシーズ

第2試合(15:30) 

岡山シーガルズ vs. デンソーエアリービーズ

ホームゲーム情報】(JTマーヴェラス公式HP) 

                                   

<2月14日(日)>  

 E・プラザいしかわ(石川県かほく市)

第1試合(11:00) 

埼玉上尾メディックス vs. NECレッドロケッツ

第2試合(14:00) 

PFUブルーキャッツ vs. 日立リヴァーレ

リモートマッチでの開催

                       

ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園総合体育館/兵庫県神戸市)

第1試合(13:05) 

JTマーヴェラス vs. 東レアローズ

第2試合(15:30) 

デンソーエアリービーズ vs. 久光スプリングス

ホームゲーム情報】(JTマーヴェラス公式HP) 

      


pagetopbtn