gv-logo

埼玉アザレアとヴィアティン三重の今季初対戦に注目【V2男子見どころ】

  • V2・V3
  • 2021.02.12
TwitterFacebookLine

 コロナ禍でのリーグ開催でさまざまな変更が余儀なくされる中、今週は2会場にて計5試合が実施されるV.LEAGUE DIVISION2 MEN(V2男子)。現在、緊急事態宣言の延長により、きんでんトリニティーブリッツ、東京ヴェルディが3月7日(日)までのリーグ参加を見合わせている。また、2月9日(火)には、サフィルヴァ北海道が2月13日(土)、14日(日)のリーグ参加見合わせを発表した。

 

■須坂大会ではホームの長野が上位チームと対戦   

 須坂市民体育館(長野県須坂市)にて開催される須坂大会には、現在6位の長野GaRons、4位のつくばユナイテッドSun GAIA、15戦全勝で首位の富士通カワサキレッドスピリッツ、14戦1勝で11位(最下位)と苦しい戦いが続く兵庫デルフィーノが集結。ホームゲームを迎える長野は、初日につくば、2日目に富士通と、上位チームとの対戦を控えている中、どうにか勝利を手にしたいところ。前後いとわない攻撃力で得点を重ねる高瀬太一らを軸に、敗戦が続いている厳しい状況を抜け出せるか。

 対する富士通は、連勝記録を伸ばしリーグ優勝へとひた走るか。また、つくばは前回の対戦で長野に敗れているため、油断ならない一戦となる。変わらず高い得点力を誇る上場雄也らベテラン勢の意地も強みに、リベンジを目指す。最下位を走る兵庫デルフィーノも、富士通、つくばと上位チームとの対戦を迎えるが、怖いものなしで立ち向かってくるチームの勢いほど厄介なものはない。敵地に乗り込み、思い切り躍動する兵庫の姿に期待したい。

 

■埼玉とヴィアティンが今季初対戦で火花を散らす

 13日(日)のみ開催される熊谷大会(埼玉県熊谷市)では、5位の埼玉アザレアと8位のヴィアティン三重が激突。今シーズン初の対戦となる。若手選手も多く活躍する埼玉は、高い跳躍力から繰り出す石井和希の鋭い攻撃をはじめ、チーム全体のサーブ力もその魅力の一つ。巧みなサーブと佐藤匠らの堅実なブロックも武器に、ヴィアティンの攻撃を封じ込めていきたいところ。

 アウェーでの一戦を迎えるヴィアティンは、セッターの福元浩太郎ら内定選手もデビューを飾っており、チームに新しい風が吹いている。新戦力のフレッシュパワーも力に、序盤からギア全開でゲームを支配していけるかが勝負のカギを握るだろう。また、埼玉アザレアの加藤克貴やヴィアティンの安田瑛亮ら、攻守にわたりチームを支える技巧派選手たちの活躍にも注目だ。

 

ホームでの連勝なるか、長野GaRons。酒井駿の活躍もチーム勝利のカギ【写真:月刊バレーボール】

 

《ホームゲーム情報》 ※各項目をクリックしてリンク先へ   

<2月13日(土)>             

須坂市市民体育館(長野県須坂市)               

第1試合(13:00) 長野GaRons vs. つくばユナイテッドSun GAIA

第2試合(16:00) 富士通カワサキレッドスピリッツ vs. 兵庫デルフィーノ

ホームゲーム情報】(長野GaRons公式)          

 

熊谷市立市民体育館(埼玉県熊谷市)               

第1試合(14:00) 埼玉アザレア vs. ヴィアティン三重

ホームゲーム情報】(埼玉アザレア公式Twitter)  

 

<2月14日(日)>

須坂市市民体育館(長野県須坂市)               

第1試合(11:00) 長野GaRons vs. 富士通カワサキレッドスピリッツ

第2試合(13:00) つくばユナイテッドSun GAIA vs. 兵庫デルフィーノ

ホームゲーム情報】(長野GaRons公式)          

        

TwitterFacebookLine
  • インターハイ2021

pagetopbtn