gv-logo

アシックスV-Swift

V2女子/最終順位と個人賞が決定

  • V2・V3
  • 2020.02.11

 2月8日(土)~9日(日)、いよいよV・レギュラーラウンド最終戦が行われた2019-20 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN(V2女子)V・チャレンジマッチ出場を懸けて熾烈な2位争いが展開されてきたが、熱戦を制し最終的に2位の座を獲得したのはGSS東京サンビームズ。この結果、GSS東京はS1ライセンスを保有していないため、「V・チャレンジマッチ」への進出は1位の群馬銀行グリーンウイングスのみとなることが決定した(V1リーグ11位のPFUブルーキャッツはV1リーグ残留となる)。なお、試合結果とリーグの最終結果、個人賞は以下の通り。

【V2女子】2月8日/試合結果

◼︎猫田記念体育館(広島市/広島県)

プレステージ・インターナショナルアランマーレ 〇3(25-23,25-18,18-25,25-21)1● ルートインホテルズブリリアントアリーズ

GSS東京サンビームズ 〇3(20-25,20-25,25-17,25-17,15-12)2● ブレス浜松

大野石油広島オイラーズ 〇3(25-23,25-19,25-19)0● 柏エンゼルクロス

【V2女子】2月9/試合結果

◼︎猫田記念体育館(広島市/広島県)

GSS東京サンビームズ 〇3(25-23,22-25,30-28,23-25,15-10)2● ルートインホテルズブリリアントアリーズ

柏エンゼルクロス 〇3(26-24,35-33,27-29,18-25,15-10)2● JAぎふリオレーナ

群馬銀行グリーンウイングス 〇3(26-24,25-23,24-26,21-25,15-9)2● 大野石油広島オイラーズ

【V2女子最終結果】

1位:群馬銀行グリーンウイングス

2位:GSS東京サンビームズ

3位:JAぎふリオレーナ

4位:ルートインホテルズブリリアントアリーズ

5位:プレステージ・インターナショナルアランマーレ

6位:大野石油広島オイラーズ

7位:柏エンゼルクロス

8位:ブレス浜松

【個人賞】

個人賞

受賞選手名

所属チーム名(略称)

 成績

受賞回数

得点王

吉里 遥

GSS東京 408本 初受賞

スパイク賞

鈴木日葵 群馬銀行 44.4% 初受賞

ブロック賞

柳沢紫子 プレステージ・インターナショナル 0.88本 初受賞

サーブ賞

高橋愛未 ルートイン 14.0% 初受賞

サーブレシーブ賞

松川美咲 ブレス浜松 74.8% 初受賞

※個人賞の内、上記の個人技術集計についてはレギュラーラウンドでの成績で決定

 リーグの振り返りにはこの一冊! 『2019-20 チームの顔(女子編)』は好評発売中!! ご購入はこちら


  • デサントプレゼントキャンペーン
  • ザムストお悩み解決プレゼントキャンペーン
  • かみす防災アリーナLP
  • ミズノ×月バレ WAVELIGHTNING-Z6
  • zamst×大村工高
  • zamst×金蘭会高
  • macdavid
  • ミズノREDFORJAPAN
  • ミズノママさん限定プレゼントキャンペーン
  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn