gv-logo

アシックスV-Swift

その活躍にありがとう[V男女退団選手]

  • V1
  • 2020.03.31

 新型コロナウイルス感染症拡大を鑑みての試合中止などさまざまな状況がある中、決意をもって自身の現役生活に終止符を打つこと、あるいはチームを離れる意思を表明したVリーガーたち。前回は、3月10日時点でのV.LEAGUE男女退団選手情報(男子編女子編)をお伝えしたが、今回は3月31日時点での退団・移籍希望情報をまとめて掲載する。これまで、全国のバレーボーラーたちに夢と希望を与え、また、観客を魅了してきた選手たちのその活躍に「ありがとう!」。

※各選手のコメントはチーム公式ホームページより抜粋

【V1男子】 ※チーム名をクリックすると各チームの公式HPへ移動します

【ジェイテクトSTINGS】

【退団】 

■中根聡太(なかね・そうた)

今シーズンは当初から現役でプレーをする最後と決め、精一杯頑張ってきました。いつも応援してくださる皆様には突然の退団報告になり申し訳ない気持ちでいっぱいです。ジェイテクトSTINGSでの2年間は本当にバレーボールが楽しい、大好きなんだと更にバレーボールへの愛と情熱が膨む毎日でした。

 そして、今年のリーグで優勝することができ、最高の花道を作れたのも、チームメート、スタッフ、ファンの皆様の支えがあったからです。また、僕のような小さい選手をVリーグという大きな舞台で活躍する機会を与えてくださった、ジェイテクトの方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。これからは、僕の夢である、指導者として1人前になれるように日々精進していきたいとおもいます。最後に、僕はこのチームが大好きです。

 これからもジェイテクトSTINGSの応援、並びに中根聡太を応援して頂けたら幸いです。本当にありがとうございました」

セッター/身長173センチ/1996年3月2日生まれ/愛知県岡崎市出身/星城高→筑波大

  

■細田寛人(ほそだ・ひろと)

ジェイテクトSTINGSでスタッフとして活動する機会を与えていただいたことに非常に感謝しています。ご指導してくださったチームの方々、応援してくださったファンの方々、本当にありがとうございました。 
このチームの一員になれたことを誇りに思います。このチームで経験をさせて頂いたことを、これからの人生で活かしていきたいと思っております。本当にありがとうございました」

アシスタントコーチ/1994年6月7日生まれ/埼玉県富士見市出身/日本

最前列の右から3番目が中根。前から3列目・左端が細田

【ウルフドッグス名古屋】

【引退】

渡邊侑磨(わたなべ・ゆうま)

今季をもちまして引退することになりました。出場する機会は少なかったですが、中学生の頃からあこがれだったチームに入団することができたことを誇りに思います。

 また、今季はチームから離れ、台湾でバレーボールをして様々な経験をすることができました。台湾生活では決して順風満帆とはいかず辛いこともありましたが、そんなときに僕を支えてくれたのはファンの皆さまでした。これまでのバレーボール人生において、僕を支え、応援したくださったすべての方に心から感謝しています。

 今後は今までとは違った形でウルフドッグス名古屋のサポートをしていきたいと思います。本当にありがとうございました

ミドルブロッカー/身長193センチ/1994年7月19日生まれ/愛知県江南市出身/東山高→中央大

2017年の天皇杯・皇后杯より。背番号17が渡邊

【FC東京】

【退団】

■松田康河(まつだ・こうが)

3月31日付での離籍

ミドルブロッカー/身長191cm/1997年12月31日生まれ/前原高→福岡大/沖縄県うるま市出身

【VC長野トライデンツ】

【退団】

■パトリック・ストレジェク

19/20シーズンをもって退団

オポジット/身長204センチ/1989年11月19日生まれ/ポーランド出身

  

■田上佑作(たがみ・ゆうさく)

19/20シーズンをもって退団

ミドルブロッカー/身長186センチ/1994年5月4日生まれ/駿台学園高→中央学院大/東京都大田区出身

 

■杉山嵩樹(すぎやま・たかき)

19/20シーズンをもって退団

リベロ/身長168センチ/1990年8月5日生まれ/丸子修学館高→国際武道大/長野県松本市出身

 

■片桐成基(たかぎり・しげき)

19/20シーズンをもって退団

セッター/身長176センチ/1988年6月7日生まれ/東海大付三(現・東海大付諏訪)高→東海大/長野県上伊那郡出身

 

■中村祐太(なかむら・ゆうた)

19/20シーズンをもって退団

トレーナー/1994年2月4日生まれ/中京大大学院/静岡県御殿場市出身 

右端がパトリック。パワフルな攻撃を展開した

【V1女子】

久光製薬スプリングス

【退団】

■ファビアナ・クラウジノ

この度、ブラジルに帰国することになりました。チームの一員になれて良かったです。皆さん、どうもありがとう。大好きです

ミドルブロッカー/身長193センチ/1985年1月24日生まれ/ブラジル出身

スパイクを放つファビアナ

NECレッドロケッツ

【勇退】

ベレニカ・トムシャ

「天皇杯皇后杯でプレーすることをとても楽しみにしていましたが、このような事態となり非常に残念です。しかし、レッドロケッツで過ごした時間は楽しく、これまでのバレー人生でも一番印象に残るものでした。レッドロケッツは勝つことのできるチームです。来季は優勝することを心より願っています。ファンの皆様も引き続き応援をよろしくお願いいたします。また皆さんとお会いできることを楽しみにしています。これまで多くのサポートをありがとうございました

オポジット/身長189センチ/1988年3月18日生まれ/ポーランド出身/ジウィニック大

  

■奥野えりも通訳

「皆さんと過ごした時間はとても充実し、楽しいものでした。バレーボールを知らない私に色々なことを教えていただき、最後はボール渡しもボール拾いも上達しました
何より選手たちのバレーボールに対する情熱に感動し、心打たれる毎日でした。これからはレッドロケッツの大ファンとして応援していきます。短い間でしたが、応援してくださった方々にも深く御礼申し上げます。ありがとうございました」

通訳/1981年5月19日生まれ/立命館アジア太平洋大/大阪府大阪市出身

高さあふれる攻撃で貢献したベレニカ

KUROBEアクアフェアリーズ

【退団】

綿引菜都美(わたびき・なつみ)

いつも温かいご声援ありがとうございます。突然のご報告となり大変申し訳ございませんが、この度3月末をもってKUROBEアクアフェアリーズを退団することとなりました。短い時間でしたが、たくさんのご声援ありがとうございました。2年間V1リーグという素晴らしい舞台でバレーボールができたことを誇りに思います。
 ここまで頑張ってこれたのも、ファンの皆様や会社関係の方々、地域の方々、家族、友人の支えがあったからです。特に最初は仕事とバレーの両立に不安がありましたが、どんな時も温かく応援し、いつも笑顔で接して下さった職場の方々のおかげでここまで続けることができました。
これまでバレーボールを通したくさんの方々と出会い、たくさんのことを学べたことをとても幸せに思います。これからもKUROBEアクアフェアリーズの応援をよろしくお願いいたします

ミドルブロッカー/身長177センチ/1995年6月24日生まれ/神奈川県横浜市出身/大和南高→日本女体大

写真中央、#6が綿引

ヴィクトリーナ姫路

【退団】

■髙橋咲妃惠(たかはし・さきえ)

「いつもヴィクトリーナ姫路の応援をありがとうございます。この度、3月末でヴィクトリーナ姫路を退団し、20年間続けてきたバレーボールから離れることを決断しました。

 バレーボールを通してたくさんの方に出会い、支えていただいたお陰で、小さい時からの「バレーボール選手になりたい」という夢を叶えることが出来ました。最後はプロチームで主将を務めさせてもらい、たくさんのスポンサー様、後援会様、チームのフロントスタッフ、現場スタッフ、チームメイト、そして多くのファンの皆様の支えでV1残留が出来たことを嬉しく思います。
 バレーボールを通して培った、人との繋がりや経験、学びをこれからの人生でも大事にし、この先に活かしていきたいと思います。本当にありがとうございました。これからもヴィクトリーナ姫路をよろしくお願いします」

リベロ/身長166センチ/1993年4月18日生まれ/東京都武蔵村山市出身/古川学園高→トヨタ車体クインシーズ→仙台ベルフィーユ

 

■片下恭子(かたした・きょうこ)

「この度、ヴィクトリーナ姫路を退団することを決断しました。
スポンサー様、後援会様、ファンの皆様、今までたくさんの応援ありがとうございました。
 3人から始まったチームが、たくさんの方の支えでここまで大きくなったことに心から感謝しております。このチームで経験したことをこれからの人生で活かしていきたいと思います。本当に今までありがとうございました。これからもヴィクトリーナ姫路をよろしくお願いします」

リベロ/身長158センチ/1989年7月13日生まれ/福岡県朝倉郡出身/東九州龍谷高→デンソーエアリービーズ

 

■イブナ・マラ

「ヴィクトリーナ姫路の多くのファンの皆さまへ愛を込めて。チーム、チームを支える姫路市、支えてくださる全ての皆さんが、愛情もって歓迎してくれました。
 ホームゲームではその愛情をとても大きく感じることができ、送られる応援に応えたいという大きな力になりました。皆さんと過ごした時間は忘れられません。
 これからも変わらない愛情をヴィクトリーナに送ってください!
クラブのスタッフ、コーチングスタッフ、チームメイト、ファン、姫路市、スポンサー各社、皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。愛してます、ありがとう」

アウトサイドヒッター/身長186センチ/1990年1月25日生まれ/ブラジル出身

 

■中本葉月(なかもと・はづき)

2019/20シーズンをもって退団

ミドルブロッカー/身長177センチ/1995年8月26日生まれ/和歌山県御坊市出身/熊野高→大阪大谷大

パワフルなスパイクでチームをけん引したイブナ

  • デサントプレゼントキャンペーン
  • ザムストお悩み解決プレゼントキャンペーン
  • かみす防災アリーナLP
  • ミズノ×月バレ WAVELIGHTNING-Z6
  • zamst×大村工高
  • zamst×金蘭会高
  • macdavid
  • ミズノREDFORJAPAN
  • ミズノママさん限定プレゼントキャンペーン
  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn