gv-logo

NBP ONLINESHOP

大分三好/エスぺホが退団、米田が新主将に

  • V1
  • 2019.05.21
退団が発表されたエスぺホ。フィリピン出身

 5月20日(月)、大分三好ヴァイセアドラーが退団選手と新体制の発表を行った。退団選手は、2018/19シーズンからアジア枠選手として合流したマーク・エスぺホ。1シーズンでチームを去ることとなった。

 また、同日に新体制情報も発表。今シーズンは、新キャプテンを支える『チーム統括リーダー』という役職を設け、コート内外においてのチーム力向上を目指すという。なお、新主将と副キャプテン、統括リーダー就任選手は以下のとおり。2019/20シーズンでは、どこまで上位に食い込めるか。今後のチームの躍進に注目したい。

 

<新体制について>

統括リーダー:辻口泰地(新任)

キャプテン:米田亘希(新任)

副キャプテン:藤岡諒馬

副キャプテン:勝 将哉(新任)

 

新主将となった米田(中央)。ポジションはウイングスパイカー

  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn