gv-logo

アシックスV-Swift

ビーチU-21世界選手権、後藤/安達組が奮闘

  • ビーチバレー記事
  • 2019.07.01

 ビーチバレーボールの「U-21世界選手権」が6月18日(火)~23日(日)まで、ウドンターニー(タイ)で開催された。日本からは、男子は後藤陸翔(新田高)/安達龍一(慶應義塾大)ペア、女子は永鳥サディア(産能大)/オト恵美里(産能大)ペアが出場。

 その中でも、後藤/安達ペアが17位タイの結果を残し、アンダーカテゴリーの日本男子過去最高成績を記録。健闘を見せた。(2001年から過去17回開催されてきたアンダーカテゴリーの世界選手権において、出場した2001年、2009年、2011年大会といずれも19位タイが最高成績) なお、試合結果詳細は下記に掲載。

(写真:FIVB)

 

決勝トーナメントでは地元タイに敗れるも、健闘を見せた後藤/安達ペア

 

【試合結果】

男子

・本選プール戦

本(後藤/安達) 0(18-21,9-21)2 カザフスタン(Aldash,Mokhammad

日本(後藤/安達) 0(10-21,21-23)2 アメリカ(Brewster,Wienckowski)

日本(後藤/安達) 2(21-16,21-17)0 ニジェール(Idrissa,Moubarak)

・決勝トーナメント

日本(後藤/安達) 0(11-21,19-21)2 タイ(N.Phichakon,T. Phanupong)

  

女子

・予選

日本(オト/永鳥) 0(12-21,14-21)2 カナダ(Fletcher,Thorup)

 

 

 


  • デサントプレゼントキャンペーンFW
  • ザムストお悩み解決プレゼントキャンペーン
  • かみす防災アリーナLP
  • ミズノ×月バレ WAVELIGHTNING-Z6
  • zamst×大村工高
  • zamst×金蘭会高
  • macdavid
  • ミズノREDFORJAPAN
  • ミズノママさん限定プレゼントキャンペーン
  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn