gv-logo

ブレス浜松 髙田真央の退団を発表

  • V2・V3
  • 2021.08.21
TwitterFacebookLine

 V2女子のブレス浜松は、オポジットの髙田真央が退団することを8月18日(水)に発表した。

 髙田は武庫川女大を卒業した後、2018年にブレス浜松に入団し、3年間オポジットとしてプレーした。

 

 

 

写真中央、⑫髙田真央【写真:月刊バレーボール】

 

 

髙田真央(たかた・まお)

オポジット/身長173cm/1996年3月11日生まれ/兵庫県淡路市出身/夙川学院高→武庫川女大

 

 

髙田真央コメント

この度、3年間所属したブレス浜松を退団することになりました。

突然の報告となり申し訳ございません。

最初に、ブレス浜松で3年間共に戦った選手、スタッフ、フロントの方々、チーム関係者の皆さま、スポンサーの皆さま、いつも大きな声援を送ってくれたファン、サポーターの皆さま、大好きなバレーボールに集中できるようにとバックアップしてくれた職場の方々、そして、どんな時も私の味方で応援してくれた家族に心より感謝申し上げます。

ブレス浜松での選手生活3年間を振り返ると、入団1年目に人生で初めて大きなけがを経験し、思うように動けず悩んでいたつらい時期もありましたが、自分の可能性を信じ3年間やり抜いたことに誇りを持ちたいと思います。

また、V2リーグという環境でバレーボールができたことは、自分の人生にとってとても貴重な経験となりました。

この経験を生かして、今後は、新しいことにチャレンジしたいと考えています。

皆さまに少しでも笑顔を届けられるように、また、これまでの人生よりも素晴らしいものにするために、精一杯頑張ります。

最後に、繰り返しになりますが、私に関わってくださった皆さま、本当にありがとうございました。

またどこかで皆さまとお会いできることを楽しみにしています!

 

 

 

TwitterFacebookLine
  • インターハイ2021

pagetopbtn