gv-logo

アシックスV-Swift

トヨタ車体の荒木が1319セット出場で記録更新

  • V1
  • 2020.11.10

 11月7日(土)、島津アリーナ京都にて開催された『2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN 埼玉上尾メディックス vs.トヨタ車体クインシーズ』戦にて、トヨタ車体クインシーズの荒木絵里香選手が通算出場セット数記録を更新した。第10回Vリーグで東レアローズに入団以降、セット出場を重ねて「1,319セット」とし、これまでの最高通算出場セット記録「1,317セット」(記録保持者:山口舞/元:岡山シーガルズ)を更新。ママさんVリーガー荒木選手が今後どのような記録を生み出すのか、その活躍から目が離せない。

           

■荒木絵里香(あらき・えりか)
ミドルブロッカー/1984年8月3日生まれ/身長186cm/岡山県倉敷市出身
/成徳学園高校 (現・下北沢成徳高校)

 

■通算出場セット記録 (5位まで)

順位

 選手名

所属

リーグ数

出場セット

1

荒木絵里香 ※

トヨタ車体クインシーズ

16

1,319

2

山口 舞 

岡山シーガルズ

17

1,317

3

杉山祥子

NECレッドロケッツ

15

1,303

4

櫻井由香

デンソーエアリービーズ

17

1,295

5

森 和代

岡山シーガルズ 16 1,243

※2020-21シーズン登録選手/出場セット数は、V1(旧V・プレミアリーグ)レギュラーラウンドのみで算出


  • デサントプレゼントキャンペーンFW
  • macdavid
  • 全国専門学校選手権2019

pagetopbtn