gv-logo

手原節炸裂!リモトーーク!で後輩と語り合う。月バレ1月号紹介

  • V1
  • 2020.12.16

 天皇杯ファイナルラウンド1週目でベスト4に進出したFC東京のセッター手原紳選手が、12月15日(火)発売の月刊バレーボール1月号『リモトーーク!』のコーナーに登場する。

 

 

 OB・OGが出身校の現役部員にリモート上でエールを送るこの企画。今回、手原選手は春高出場を控えた近江高校の後輩たちと語り合った。オフコートでの明るいキャラクターでも知られている手原選手だが、予想に反し、非常に真面目に後輩たちへのアドバイスを次々と送っていく。春高直前の後輩部員たちに向けて、状況をイメージしつつ話す様子は、まさに冷静な状況判断を求められるセッターそのもの。その語り口調は優しげで頼れるお兄さんのようだ。しかし、もちろんそれだけで終わることはなく、最後にはしっかりとオチをつけてくれた。優しげなお兄さん、手原選手と後輩たちの貴重なトークを楽しめるのは、月バレ2021年1月号です!

 

 お求めは【NBPオンラインショップ】まで

 

 

FC東京の手原選手

 

 

  • インターハイ2021

pagetopbtn