gv-logo

古賀幸一郎フォトギャラリー【大学からWD名古屋まで】

  • V1
  • 2021.03.29
TwitterFacebookLine

 V1男子、ウルフドグッグス名古屋の古賀幸一郎が3月28日(日)、弟の古賀太一郎が在籍するFC東京戦を最後に現役を引退した。昨年2月にアキレス腱を断裂し治療を続けていたが、V・レギュラーラウンド最終戦で見事復帰を果たし、ファンにその勇姿を見せた。

 

 古賀は佐世保北高から国際武道大へ進み、卒業後はNECブルーロケッツに入団。2009年に現在のウルフドッグス名古屋の前身、豊田合成トレフェルサに移籍した。Vリーグではベストリベロ賞を昨季まで6年連続で受賞、サーブレシーブ賞は4年連続6回受賞、アジアクラブ選手権でもベストリベロ賞を2年連続受賞。Vリーグ2015/16シーズンではキャプテンとしてチームを初のVリーグ優勝に導くなど、長きに渡りチームを支え続けた。

 

 大学、NEC、豊田合成、WD名古屋時代の写真から彼のキャリアを振り返る。

 

↓【写真】古賀幸一郎のフォトギャラリー↓

TwitterFacebookLine
  • インターハイ2021
  • デサントソックス開発秘話
  • AIR×西田有志タイアップ

pagetopbtn