gv-logo

アシックスV-Swift

Vリーグで活躍する選手たちの春高優勝祝福コメント

  • V1
  • 2021.01.11

 1月10日(日)の決勝が終わり、男子東福岡、女子就実の優勝で幕を閉じた第73回春の高校バレー。各校のOBOGからSNSなどで祝福コメントがアップされている。

 

 就実OGで、女子日本代表や久光スプリングスで活躍する石井優希は、「就実春高優勝おめでとう」とツイッターでコメント。双子の深澤めぐみ、つぐみ選手や他の選手のプレーにも言及。就実バレー部のモットー「基本に忠実に」もハッシュタグで付け加えている。

石井選手のツイッター祝福コメントはこちら

 

 2017年の準優勝時のメンバーで、現在デンソーで活躍する兵頭由希もコメント。「みくさんおめでとうございます」と西畑監督を祝福。監督の名前は西畑 美希(にしはた みき)だが、選手からはみくさんと呼ばれている)

兵頭選手のツイッター祝福コメントはこちら

 

 同じく準優勝時のメンバーで、現在東レの小川愛里奈も「沢山の感動をありがとう」と優勝の報せを届けてくれた後輩たちへ感謝している。

小川選手のツイッター祝福コメントはこちら

 

第68回大会(2016年)出場時の小川選手と兵頭選手

 

 インスタグラムのストーリーズで「東福岡優勝おめでとう」の祝福コメントをアップしたのは、東福岡OBで現在サントリーのリベロ鶴田大樹。さらに「藤元先生忙しいのに電話でてくださってありがとうございます」とも書かれており、電話でも優勝のお祝いを伝えた様子。

 

 今シーズン、イスラエルリーグのHapoel Kfar Sabaで活躍する野瀬将平も祝福。日本の後輩たちからのいい報せに刺激をもらった模様。

野瀬選手のツイッター祝福コメントはこちら

 

 2016年優勝時のメンバーで、現在大分三好で活躍する古賀健太も同じくストーリーズで「日本一おめでとうございます」と祝福コメントを送った。

 

 また古賀と共に2016年優勝のあと、東亜大、大分三好とキャリアを歩んでいる井口直紀も祝福。「今年大会が続々無くなる中ワンチャンスをモノにした。すげーよ。ほんとにすげー」と後輩たちに感服した様子だ。

井口選手のツイッター祝福コメントはこちら

 

第68回大会(2016年)出場時の井口選手(右から3人目)。左隣は金子選手(現JT)

 

 

 

 


  • D&Mタイアップ
  • デサントプレゼントキャンペーンFW
  • macdavid
  • 全国専門学校選手権2019

pagetopbtn