gv-logo

アシックスV-Swift

Vリーグが東リとバレーボール専用フロアマットを共同開発

  • Vリーグ
  • 2021.02.25

 一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)は、東リ株式会社とバレーボール競技専用のフロアマットを共同開発すると2月24日(水)に発表した。2月27日(土)からスタートする2020-2021 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN V Cupで同フロアマットを使用し、来シーズンでの運用に向けて検証を進める。

 

 東リは住宅、オフィス、各種施設などの内装材を手がけるインテリアメーカー。今回共同開発するフロアマットは高分子系床マット素材を使用しており、名称は「Vリーグ コネクトマット」。スピーディーなー移設と再利用が可能で、今後V Cupでは以下日程・会場の試合で導入される。

 

【導入される試合日程・会場】

2月27日(土)〜28日(日) 岡崎中央総合公園総合体育館 (愛知県岡崎市)

3月6日(土)〜7日(日) 山陽ふれあい公園総合体育館 (岡山県赤磐市)

3月20日(土・祝)〜21日(日) 島津アリーナ京都 (京都府京都市)

3月27日(土)〜28日(日) 大田区総合体育館 (東京都大田区)

 


pagetopbtn