gv-logo

古賀幸一郎が現役引退を発表 3月28日にラストゲーム

  • V1
  • 2021.03.08
TwitterFacebookLine

 V1男子のウルフドッグス名古屋は、所属選手である古賀幸一郎の引退を3月7日(日)発表した。また、レギュラーラウンド最終戦となる3月28日(日)にパークアリーナ小牧で行われるFC東京戦の試合終了後に引退セレモニーが開催される。

 

長年活躍してきたその勇姿を最終戦でファンにもう一度披露する

 

 古賀は佐世保北高から国際武道大へ進み、NECブルーロケッツに入団。2009年に現在のウルフドッグス名古屋の前身、豊田合成トレフェルサに移籍し、長年活躍してきた。昨年ベストリベロ賞を6年連続受賞、サーブレシーブ賞4年連続6回受賞、アジアクラブ選手権でもベストリベロ賞を2年連続受賞、Vリーグ2015/16シーズンではキャプテンとしてチームを初のリーグ優勝に導くなど、長きに渡りチームを支え続けた。昨シーズン2月にアキレス腱を断裂し現在加療中。

 

TwitterFacebookLine
  • インターハイ2021

pagetopbtn