gv-logo

元女子日本代表コーチのフェルハト・アクバシュがトルコの名門クラブの監督に就任

  • 海外ニュース
  • 2021.05.12
TwitterFacebookLine

<女子日本代表コーチ時代のアクバシュ氏(写真は2018年ネーションズリーグのもの)>

 

 トルコリーグ女子のエジザジュバシュ・イスタンブールは2021/22シーズンからの、フェルハト・アクバシュ氏の監督就任を発表した。アクバシュ氏は2017年からの2年間、女子日本代表のコーチを務め、その後はルーマニアやポーランドのクラブチームで指揮を執っていた。

 

 チームの公式ホームページでアクバシュ氏は、「母国であるトルコに帰ってくることができてうれしいです。エジザジュバシュは国内でも有数のビッグクラブ。チームに次なるタイトルと新しいトロフィーをもたらすことができるように努力します」と意気込みを語った。

 

 エジザジュバシュは、これまで国内リーグで28度のリーグ優勝を果たしている名門クラブで、女子セルビア代表のエース、ティヤナ・ボシュコビッチが在籍。世界クラブ女子選手権では2015年、2016年で2連覇を達成した。

 

【関連記事】

東京チャレンジ2021女子日本代表フォトギャラリー

ネーションズリーグ2021 男女日本代表対戦日程

TwitterFacebookLine
  • インターハイ2021

pagetopbtn