gv-logo

アシックスV-Swift

群馬銀行 鈴木ら4選手の退団を発表

  • V2・V3
  • 2021.05.18

 V2女子の群馬銀行グリーンウイングスは、鈴木日葵、小林愛里、上地野乃香、坂本陽菜の退団を5月14日(金)に発表した。

 鈴木と小林は2015年に入団し、鈴木はV2女子で2年連続スパイク賞を受賞するなど活躍。小林は攻守ともに安定感のあるプレーでチームに貢献した。

 上地と坂本は2018年に入団し、上地はリベロとして、坂本はアウトサイドヒッターとして昨シーズン全試合に出場し、チームを支えた。

 

【写真】2020-21シーズンのVリーグ女子選手たちのフォトギャラリー

 

 鈴木は移籍を希望しており、坂本は現役を引退するとコメントしている。小林と上地についての詳細は発表されていない。

 

 

 

【退団選手】

 

 

 

2年連続スパイク賞を受賞するなど活躍をみせた鈴木【写真:月刊バレーボール】

 

 

鈴木日葵(すずき・ひびき)

ミドルブロッカー/183cm/1997年12月13日生まれ/千葉県船橋市出身/市立船橋高

 

■鈴木日葵コメント

いつもたくさんの温かいご声援ありがとうございます。

この度、グリーンウイングスを退団することとなりました。

在籍していた5年間で優勝3回、入れ替え戦2回ととても素晴らしい経験をさせてもらいました。自分自身この1年間、環境が目まぐるしく変わって不安な日々もありましたが、ここまでやってこられたのはスタッフ、選手、家族、友人、そしてファンの方々の応援があってこそだと思います。

ここで学んだことを生かし、新たなステージでも頑張ります。

本当にありがとうございました。これからもグリーンウイングスの応援をよろしくお願いします。

 

 

小林愛里(群馬銀行)

 

攻守ともに安定感のあるプレーでチームに貢献した小林【写真:月刊バレーボール】

 

 

小林愛里(こばやし・あいり)

アウトサイドヒッター/174cm/1998年2月17日生まれ/茨城県ひたちなか市出身/日立二高

 

■小林愛里コメント

この度、群馬銀行グリーンウイングスを退団することになりました。

私自身、この5年間でV・チャレンジリーグⅡ優勝、V2連覇、入れ替え戦出場と多くの貴重な経験をさせていただきました。

グリーンウイングスに加入し、バレーボールを通じて出会った仲間やスタッフの方々と共に、かけがえのない時間を過ごすことができたことを、とても誇りに思います。

そして、いつも支えてくださっている群馬銀行の皆さま、応援してくださるファンの皆さまには、たくさんの温かい言葉をかけていただき、本当に感謝しています。

これから先、私はチームを離れますが、グリーンウイングスで学んだことを糧に、また一から頑張っていきたいと思います。

引き続きグリーンウイングスへの温かい応援をよろしくお願いします。

ありがとうございました。

 

 

 

リベロとしてチームを支えた上地【写真:月刊バレーボール】

 

 

上地野乃香(うえち・ののか)

リベロ/163cm/1997年2月24日生まれ/沖縄県宮古島市出身/宮古高→環太平洋大

 

■上地野乃香コメント

いつも温かいご声援ありがとうございます。

この度、群馬銀行グリーンウイングスを退団することになりました。2年間という短い間でしたが、なかなか経験できない貴重な時間を過ごすことができました。支えてくれたチームメイトやスタッフ、ファンの方々には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。ここで学んだことを生かし、感謝の気持ちを忘れずこれからも頑張りたいと思います。たくさんの応援ありがとうございました。

 

 

 

昨シーズン全試合に出場した坂本【写真:月刊バレーボール】

 

 

坂本陽菜(さかもと・はるな)

アウトサイドヒッター/167cm/1996年4月23日生まれ/福岡県糸島市出身/福岡工大附城東高→東京女体大

 

■坂本陽菜コメント

いつも群馬銀行グリーンウイングスへの温かいご声援をありがとうございます。

この度、グリーンウイングスを退団し、引退することを決意しました。

群馬銀行では2年間という短い時間ではありましたが、とても濃く充実した日々を送ることができました。

素晴らしい環境でバレーボールができ、熱心に指導・サポートしてくださったスタッフの方々、切磋琢磨し合ったチームメイト、たくさんの方々に支えられているということを身に染みて感じました。

また、バレーボールの楽しさを学んだジュニア、勝つ喜びと厳しさを学んだ中学・高校、おもしろさと向き合い方を学んだ大学、バレーボールの深みを知ったVリーグ。バレーボールのおかげでたくさんの方に出会い、恩師の先生方の御指導のおかげでたくさんのことを学ぶことができました。ありがとうございました。

最後にファンの皆さま。コロナ禍という厳しい中でも私たちが頑張れたのは、会場や画面越しからのファンの皆さまの声援があったからこそだと思います。本当にありがとうございました。

これからも群馬銀行グリーンウイングスの戦いは続きますので、応援の程よろしくお願いします。ありがとうございました。

 

 

 

【関連記事】

群馬銀行 千野葉子アシスタントトレーナーが退団

熊本 選手5名の退団を発表

ルートイン 選手3名が引退しスタッフ1名が退部

大野石油広島 西田、斎藤の退団と島田の加入を発表

KUROBEアクアフェアリーズ、丸山ら5名が退団

 

 

 


pagetopbtn