gv-logo

韓国に勝利し3連勝 ネーションズリーグ女子予選3日目

  • 女子日本代表
  • 2021.05.28
TwitterFacebookLine

 

 ネーションリーグ2021はイタリアのリミニで5月27日(木)に女子予選ラウンド3日目が行われ、日本(FIVBランキング5位)は韓国(同9位)と対戦し、3-0で勝利した。(写真:FIVB)

 

■ネーションズリーグ2021女子

第3日目

日本(3勝) 3-0 韓国(1勝)

(25-18,25-18, 27-25)

 

日本のスターティングメンバー:籾井、石川、奥村、黒後、古賀、島村、リベロ小幡

 

 1セット目序盤、日本がリードするも韓国はすぐさま追い上げる。中盤、古賀、石川のアタックや奥村のブロードなどで突き放し第1セットを奪った。2セット目は4連続得点でスタート。その後も石川、古賀が順調に加点し連取した。第3セットは韓国が盛り返し、リードを許す展開。しかし、粘り強いディフェンスから攻撃につなげて徐々に差を詰め、終盤追いつきデュースとなる。最後は古賀がブロックとアタックで連続得点し、試合を決めた。今大会初出場となった奥村はブロック3本を含む10点の活躍。古賀が20点、石川18点と攻撃を引っ張り、日本は3連勝。

 

中田監督コメント

「韓国戦ということでチームにとって大事な試合だったので、ストレートで勝ててよかったです」

 

石川真佑コメント

「1、2セット目はいい部分もありましたが、3セット目の出だしでうまく流れをつくることができなかったと思います。(次週に向けて)この流れを次の3試合に持っていければと思います」

 

 

■次戦(予選ラウンド第4戦)

5月31日(月)現地時間15時00分(日本時間22時00分)

対戦相手:ブラジル(FIVBランキング3位)

 

■女子日本代表5月27日(木)韓国戦の出場選手14名

※ポジション表記はOH=アウトサイドヒッター OP=オポジット MB=ミドルブロッカー S=セッター L=リベロ

<背番号/名前(所属)/身長/ポジション>

1 黒後 愛(東レ)/180cm/OH

2 古賀紗理那(NEC)/180cm/OH

3 島村春世(NEC)/182cm/MB

5 荒木絵里香(トヨタ車体)/186cm/MB ※主将

7 石井優希(久光)/180cm/OH

8 石川真佑(東レ)/173cm/OH

9 田代佳奈美(デンソー)/173cm/S

13 奥村麻依(デンソー)/177cm/MB

14 小幡真子(JT)/164cm/L

15 井上琴絵(デンソー)/163cm/L

19 山田二千華(NEC)/184cm/MB

20 関 菜々巳(東レ)/170cm/S

21 林 琴奈(JT)/173cm/OH

24 籾井あき(JT)/176cm/S

 

TwitterFacebookLine
  • インターハイ2021

pagetopbtn