gv-logo

アシックスV-Swift

埼玉上尾 鈴木日葵と冨田直人コーチが加入

  • V1
  • 2021.06.03

 V1女子の埼玉上尾メディックスは、新たに鈴木日葵と冨田直人コーチが加入したことを6月1日(火)に発表した。

 鈴木はV2女子の群馬銀行グリーンウイングスに2015年に入団し、2019-20シーズンから2年連続スパイク賞を受賞するなどの活躍をみせた。

 冨田コーチは専修大を卒業後、2016年に選手としてFC東京に入団し、2019-20シーズンまで選手としてプレー。2020-21シーズンからはアシスタントコーチとしてチームを支えた。鈴木、冨田コーチともに前所属チームを退団していた。

 

 

 

 

【加入選手・スタッフ】

鈴木日葵(すずき・ひびき)

ミドルブロッカー/183cm/1997年12月13日生まれ/千葉県船橋市出身/市立船橋高→群馬銀行

 

■鈴木日葵コメント

この度、埼玉上尾メディックスでプレーすることになりました。

早くチームに慣れること、そして日々努力することを忘れず精一杯頑張ります。

応援よろしくお願いします!

 

 

 

 

冨田直人(とみた・なおと)

コーチ/1994年5月10日生まれ/埼玉県ふじみ野市出身/東亜学園高→専修大→FC東京

 

■冨田直人コメント

この度、ご縁がありコーチとして加入いたしました冨田直人です。以前は男子チームのアシスタントコーチを務めていました。私個人、埼玉県出身のため埼玉で唯一V1に所属し躍動している埼玉上尾メディックスは常に応援していました。これからスタッフとして加入したからにはチームの優勝、埼玉県の発展のため日々精進して参ります。ファンの皆さま、引き続き埼玉上尾メディックスへのご声援よろしくお願いいたします。

 

 

 

【関連記事】

岡山 佐藤愛美の新加入と内定選手2名の正式入団を発表

上尾 ジョセフ・シャイナら選手・スタッフ各2名の退団を発表

東レ女子 大野果歩と伊藤望の現役引退を発表

トヨタ車体 榊原、村永ら6選手の引退、退団を発表

日立 佐藤美弥ら5名の退部、現役引退を発表

 

 

 


pagetopbtn