gv-logo

深津旭弘が堺に入団

  • V1
  • 2021.06.18

 V1男子の堺ブレイザーズは、昨シーズンまでJTサンダーズ広島でプレーしていた深津旭弘が新たに入団したことを6月17日(木)に発表した。深津は2010年に入団し、安定したトスとガッツあるプレーで活躍したが、先日退団が発表されていた。

 

 

 

 

【入団選手】

深津旭弘(ふかつ・あきひろ)

セッター/身長183cm/1987年7月23日生まれ/愛知県豊田市出身/星城高→東海大→JT広島

 

 

■深津旭弘コメント

この度、堺ブレイザーズに移籍しました深津旭弘です。難しい決断でしたが、千葉監督の熱意や、家族の後押しもあり、新たなチャレンジをすることにしました。堺ブレイザーズの勝利のためにすべての力を出します。そして自分自身もまだまだ成長し続けます! 応援をよろしくお願いします。

 

■千葉進也監督コメント
素晴らしい実績と経験を持ち合わせた選手であり、安定したトスワークやひたむきにバレーボールへ取り組む姿勢はチームへよい影響を与えてくれると確信しています。飽くなき向上心と気迫のこもったプレーでチームに刺激を与え、勝利に貢献してくれることを期待しています。

 

 

 

【関連記事】

堺 千葉進也GM兼強化部長が監督就任

大分三好 小川貴史監督が退任しムレイ・ポールコーチが監督就任

VC長野 山本ら4選手とスタッフ1名の退団を発表

東レ男子 手塚大の入団を発表

上尾 選手・スタッフ各2名の退団を発表

 

 

 

  • インターハイ2021

pagetopbtn