gv-logo

大分三好 島﨑の現役引退と安田、辻口のコーチ就任を発表

  • V1
  • 2021.06.22
TwitterFacebookLine

 V1男子の大分三好ヴァイセアドラーは、2020-21シーズン限りで島﨑征士郎が現役を引退することと、安田将利がコーチに、辻口泰地が選手兼任コーチに就任したことを6月22日(火)に発表した。

 島﨑は2013年に入団し8年間プレー。高い跳躍力を生かしたスパイクで活躍し、近年はInstagramやTikTokなどのSNSを利用してチーム情報を発信し、ファンからも人気を得ていた。

 なお、島﨑は現役引退後もコーチスタッフ及びチームの広報(SNSプロモーション担当)として在籍する。

 

 

 

 

【現役引退選手】

島﨑征士郎(しまさき・せいしろう)

アウトサイドヒッター/身長183cm/1990年11月7日生まれ/大分県大分市出身/大分工高→東亜大

 

■島﨑征士郎コメント

この度、現役を引退することになりました。

これまでご支援・ご声援をいただきました皆さまに感謝申し上げます。看護資格を取得するため、学業に専念させていただく時期やバレーボールからしばらく離れる時期もありましたが、大分三好でプレーすることができて本当にうれしく思います。

これからはコーチスタッフとしてチームの強化とSNSプロモーション担当として、SNSを通じて皆さまに大分三好の魅力を発信していけるよう取り組んでまいります。今後とも大分三好ヴァイセアドラーの応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

【新加入スタッフ】

安田将利(やすだ・まさとし)

コーチ/1987年3月5日生まれ/山口県美祢市出身/宇部商高→東亜大

 

■安田将利コメント

この度、大分三好ヴァイセアドラーのコーチに就任しました安田将利です。

7年ぶりにコーチとして復帰いたしました。このような機会を与えてくださいましたチーム、また日ごろより支えていただいているスポンサー各社、ファン、地域の皆さまに感謝の気持ちを伝えるためにチーム関係者、選手と共に、日々精進していきたいと思います。

今後とも大分三好ヴァイセアドラーの応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

辻口泰地(つじぐち・たいち)

選手兼任コーチ/1991年5月16日生まれ/兵庫県伊丹市出身/市立尼崎高→龍谷大

 

 

 

【関連記事】

大分三好 カーティス・ストックトンと中釜智哉アナリストが退団

大分三好 小川貴史監督が退任しムレイ・ポールコーチが監督就任

深津旭弘が堺に入団

VC長野 山本ら4選手とスタッフ1名の退団を発表

東レ男子 手塚大の入団を発表

 

 

 

TwitterFacebookLine
  • インターハイ2021

pagetopbtn