gv-logo

バーチャル春高バレー2021-22 10月24日(日)よりライブ配信スタート

  • 高校生
  • 2021.10.18

 

 インターネットスポーツメディア「SPORTS BULL(スポーツブル)」内の、「バーチャル春高バレー」にて、2021年10月24日(日)より全国で行われる都道府県大会の代表決定戦を含む計186試合と、2022年1月5日(水)より開催される第74回全日本バレーボール高等学校選手権大会(通称:春高バレー)全102試合、合計288試合をライブ配信すると10月18日(月)に発表された。

 

 春高バレーは新型コロナウイルスの影響で2年連続の無観客開催が決まり、都道府県大会でも無観客、あるいは観客を減らしての開催が予定されている。「バーチャル春高バレー」では、前年度より80試合増えて、都道府県大会・全国大会の合計288試合がライブ配信される予定。

 ライブ配信される都道府県大会、全国大会の試合は、翌日朝9時まで無料で見逃し配信を視聴できる。それ以降は、有料の見逃し配信で、見たい試合をいつでも何度でも視聴可能。また、これまで見逃し配信のみだった全国大会男女決勝の2試合は、今年度から新たに有料にてライブ配信が実施される。

 

 そのほか、新たな楽しみ方として、同日同時刻開催の複数試合映像を複数画面で同時に視聴できるマルチビューや、全国大会決勝・準決勝の試合映像を4画面の複数アングルで同時に視聴できるマルチアングル、スマートフォンアプリで短尺の競技映像を縦型動画で楽しめる、スーパープレー動画などの機能が追加されている。

 

 

【ライブ配信・見逃し配信の実施概要】

<ライブ配信>

配信内容

配信試合数

無料/有料

配信日程

都道府県大会

計186試合

(代表決定戦

全104試合含む)

無料

2021年10月24日(日)~11月25日(木)

組み合わせ

抽選会

無料

2021年11月28日(日)

全国大会

計102試合

無料

(一部有料)

2022年1月5日(水)~1月9日(日)

 

 

<有料配信サービス>…翌日以降の見逃し配信、全国大会決勝のライブ配信

①1試合単位の「視聴チケット」(税込1,960円)

②都道府県大会・全国大会の全試合が見られる「大会パス」(税込4,900円)

※お申し込み:「バーチャル春高バレー」サイト内

※視聴有効期間:2022年10月中旬まで(何度でも視聴可能)

 

 なお、月バレ.comからも「バーチャル春高バレー」のサイトへアクセスできます。

 

 

【「バーチャル春高バレー」のサイトはこちら】

https://sportsbull.jp/category/haruko/

 

 

 

  • インターハイ2021

pagetopbtn