gv-logo

富士通 秦俊介ら選手3名の内定を発表

  • V2・V3
  • 2021.11.02

 V2男子の富士通カワサキレッドスピリッツは秦俊介、緒方悠大、南本一成の加入が内定したことを11月2日(火)に発表した。

 

 秦は高い跳躍力を生かしたスパイクが魅力の選手で、昨年の全日本インカレではチームを3位に導いた。緒方は身長190cmの高さから繰り出されるスパイクとブロックが持ち味の選手。法政大では主将を務めている。南本はパワーを生かしたスパイクが武器の選手で高校時代には日本大主将の髙橋塁や、中央大主将の山岸隼らとともにプレーしていた。

 

 

【内定選手】

秦 俊介(はた・しゅんすけ)

アウトサイドヒッター/身長185cm/最高到達点330cm/川崎橘高卒→日本大在学中

 

 

緒方悠大(おがた・ゆうだい)

ミドルブロッカー/身長190cm/最高到達点340cm/日川高卒→法政大在学中

 

 

南本一成(みなみもと・いっせい)

アウトサイドヒッター/身長185cm/最高到達点325cm/東山高卒→関西大在学中

 

 

 

  • インターハイ2021

pagetopbtn