gv-logo

定期購読

パナソニック 選手1名の新型コロナウイルス陽性判定を発表

  • V1
  • 2022.01.13

 V1男子のパナソニックパンサーズは、選手1名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことを1月13日(木)に発表した。

 

 チームによると、選手1名が体調不良を訴え、1月11日(水)に抗原検査を受け陰性だったが、翌12日(水)に再度抗原検査を実施したところ陽性が発覚。その後PCR検査を受け、陽性が判明した。

 

 現在、感染者1名の症状は落ち着いており、チームは保健所の指示に従い、当該選手の健康状態の回復と復帰に向けたサポートに努めている。

 これを受けて、1月12日(水)に選手・スタッフ全員がPCR検査を受検。またチーム活動は停止し、自宅で待機した。その後、当該選手以外の全員が陰性と判定され、管轄の保健所より、選手・スタッフは濃厚接触者0人と判定を受けた。

 

 なお1月15日(土)、16日(日)にパナソニックアリーナ(大阪府)で開催予定のV1男子パナソニックパンサーズ vs. 大分三好ヴァイセアドラーの試合は、予定通り有観客で実施される予定。ただし、すでに発表されているパナソニックの「枚方市民応援デー」イベント等については一部変更となっている。詳細はパナソニック公式ウェブサイトで確認することができる。

 

 

 

pagetopbtn