gv-logo

WD名古屋 新たに選手2名の新型コロナウイルス陽性判定を発表

  • V1
  • 2022.01.20

 V1男子のウルフドッグス名古屋は、新たに選手2名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことを1月19日(水)に発表した。

 

 WD名古屋は16日(木)までに選手9名の陽性判定が判明していた。16日の陽性判定発表後に、選手・チームスタッフに対して PCR検査を実施したところ、このたび新たに選手2名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けた。

 チームとしては、12日(水)より全選手・スタッフともに自宅待機の行動制限を行っており、外部との接触はないとのこと。

 

 すでに発表されている通り管轄保健所指定の隔離期間を終えた選手、全ての検査機会が陰性で自宅待機中の選手は、順次チーム活動を再開していく。

 

 すでに発表されている通り1月22日(土)、23日(日)にエントリオ(愛知県・豊田合成記念体育館)で開催予定だったV1男子のウルフドッグス名古屋 vs. パナソニックパンサーズの試合は中止が決まっている。なお代替試合の開催可否については、決定次第発表される予定。

 

 

 

  • インターハイ2021

pagetopbtn