gv-logo

定期購読

[ポーランド21/22]第15節 関田誠大のルビンは連勝ならず チケット収益はウクライナ支援へ

  • 海外ニュース
  • 2022.03.03

 ポーランド・プラスリーガ男子の2021/22レギュラーシーズンは現地3月2日に、延期されていた第15節が行われ、関田誠大が所属するルビンはワルシャワと対戦。1-3(23-25,25-19,23-25,20-25)で敗れた。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cuprum Lubin(@cuprumlubin)がシェアした投稿

 

 前節で連敗を5で止めたルビンは連勝を目指すべく、この試合へ。第1セットは4本のブロックポイントを浴びて落としたが、第2セットは中盤から引き離して奪い返す。だが、その後は競り合いを演じたもののセット獲得までには至らなかった。

 

 関田はフル出場。ルビンはオポジットのレミギウシュ・カピチャ(ポーランド)が最多20得点、アウトサイドヒッターのマルチン・ワリンスキ(ポーランド)が16得点と続いた。なおルビンは、ロシアの軍事侵攻を受けているウクライナへの支援策として、チケット収入の寄付を決定。今回のワルシャワ戦と、第23節のニサ戦(現地3月12日)のホームゲーム2試合が対象になっている。

 

<ウクライナへの支援キャンペーンを打ち出したルビン(チームのHPのスクリーンショット(https://ks.cuprum.pl/aktualnosci/przychod-ze-sprzedazy-biletow-dla-ukrainy/)>

 

≪ルビン 戦績≫ 5勝16敗(19ポイント)…13位/14チーム中

第1節(10/4) vs.ベウハトゥフ ●1-3

第2節(10/8) vs.ワルシャワ ●1-3

第3節(10/17) vs.グダンスク ●0-3

第4節(10/25) vs.スヴァウキ 〇3-0 ★関田MVP

第5節(10/28) vs.ザビエルチェ ●2-3

第6節(11/6) vs.カトヴィツェ 〇3-1

第7節(11/15) vs.オルシュテン ●0-3

第8節(11/21) vs.ルブリン ●2-3

第9節(11/29) vs.ラドム ●2-3

第10節(12/5) vs.ニサ 〇3-1

第11節(12/11) vs.ヤストセブスキ ●0-3

第12節(12/19) vs.ケンジェジン-コジエ ●1-3

第13節(12/30) vs.ジェシェフ ●1-3

第14節(1/4) vs.ベウハトゥフ ●1-3

第16節(1/14) vs.グダンスク ○3-1

第17節(1/23) vs.スヴァウキ ●1-3

第18節(1/27) vs.ザビエルチェ ●2-3

第19節(2/6) vs.カトヴィツェ ●2-3

第20節(2/12) vs.オルシュテン ●0-3

第21節(2/18) vs.ルブリン 〇3-2

第15節(3/2) vs.ワルシャワ ●1-3

 

【プハール・ポルスキ2022(カップ戦)】

ベスト32ラウンド(12/22) vs. ビドゴシュチュ 〇3-1

ベスト16ラウンド(1/19) vs.グダンスク ●1-3

pagetopbtn