gv-logo

春高2024

パナソニックパンサーズ 大塚達宣のジュニア時代を恩師が振り返る「チームを引っ張れる選手だった」

  • 編集部取材
  • 2022.03.15

<当時からポテンシャルの高さが際立っていた(写真は2015年のVリーグジュニア選手権/提供:Vリーグジュニア選手権)>

 

-ジュニアチーム時代はどんな選手でしたか?

米山監督 何より、チームを引っ張れる選手でした。プレーはもちろん、チーム全体を見ることができましたし、声だしから挨拶まで生活面でもしっかりとできていました。それらは、やはりご家庭の素晴らしい教育があってこそ、だと感じます。

 

-今回、トップチームに戻ってきてから、成長を感じた点はありましたか?

米山監督 いちばん驚いたのは、私(192センチ)より身長が高くなっていたことです(笑 ※大塚は194センチ) プレーは当然ですが、身長まで抜かれたか、と。

 

 人間性に関しては、当時から変わりません。今回、トップチームに合流してからも、すぐにジュニアチームへ挨拶にきてくれて、「練習、手伝いましょうか?」と。いつもなら、卒業生たちには「よっしゃ、早く入ってくれ!!」と言うのですが、「ケガでもされたら困るから、休んでおいて」と伝えました(笑) ほんとうに素晴らしい人間性の持ち主です。

 

-今後に向けて、彼に期待する部分をお聞かせください

米山監督 プレー面や技術面の向上はもちろんですが、やはりケガなく過ごしてほしいと願っています。今ですと、大学、日本代表、Vリーグと活動期間が続いているわけですから、ケガのリスクが心配なところです。それこそオリンピックに何度も出場できるようなポテンシャルの持ち主ですから、体をケアしながら、長く活躍してもらいたいものです。

 

 そして、それはジュニア出身者の全員にいえることです。卒業してからも、高校などのステージで活躍する姿を見られることは私たち指導者冥利に尽きますから。これからも頑張ってほしいですし、応援しています。

 

<偉大な先輩の背中を追いかけ、成長するパンサーズジュニアの選手たち(写真は2021 Vリーグジュニア選手権Cブロック大会>

 

(取材・写真/坂口功将〔編集部〕)

++++++

【パンサーズジュニア/チーム情報】

練習場所:パナソニックアリーナ(大阪府枚方市)

練習日:週3回(火、木、週末)

対象:小学生、中学生(いずれも男子のみ)

問い合わせ先

⇒ひらかたキングフィッシャーズスポーツクラブ

〔電話番号〕072-898-0027

〔mail〕hksc@mist.ocn.jp

〔HP〕http://hirakata-taikyo.org/hksc/panthersjr.html

〔特色/アピールポイント〕

パンサーズジュニアの特徴は「基本に徹すること」。挨拶・返事・かけ声に始まり、パスやレシーブの基本の形の反復、そして、最後にコートの雑巾がけやトレーニングなどを行います。勝利への近道、それは「基本」にあります!!

 

>>><次ページ>パンサーズジュニア【ギャラリー】

  • mcdavid_sekita
  • ザムスト×インターハイ2023インタビュー
  • 北海道インターハイ2023
  • NOBIRUNO
  • 男子日本代表応援サイト
  • 女子日本代表応援サイト
  • DESCENTE-2in1
  • ZAMST-ZK
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn