gv-logo

定期購読

ミラノは5位でレギュラーシーズン終了 最終戦に石川は出場せず

  • 海外ニュース
  • 2022.03.25

©︎Lega Pallavolo Serie A

 

 石川祐希の所属するミラノは現地時間3月23日(水)、新型コロナウイルス陽性者発生により延期となっていたイタリア・セリエAレギュラーシーズン後半第5節でルーベと対戦し、0-3(22-25, 19-25, 22-25)で敗れた。石川は出場しなかった。

 

 すでにセリエAプレーオフ進出を決めているミラノは、石川、バルテレミ・シネニエズ(フランス)、トーマス・ジェスキー(アメリカ)、マッテオ・ピアノ(イタリア)らが帯同せず、控え選手中心のメンバー。イバン・ザイツェフ、オスマニー・ユアントレーナ(ともにイタリア)らが出場した、レギュラーシーズン2位のルーベを抑えることができずストレートで敗れた。ミラノは13勝11敗、勝ち点41の5位でレギュラーシーズンを終えた。

 

 いよいよ上位8チームが進出するプレーオフがスタート、準々決勝は全3戦で2勝したチームが勝ち上がる。ミラノの初戦は現地時間3月27日(日)18:00【日本時間28日1:00】から、アウェーで4位のモデナと戦う。

 

pagetopbtn