gv-logo

定期購読

堺 中垣内祐一部長の退団を発表

  • V1
  • 2022.06.28

 V1男子の堺ブレイザーズは中垣内祐一部長が退団することを6月28日(火)に発表した。2016/17V・プレミアリーグで堺ブレイザーズの部長を務めていた中垣内氏は2017年から男子日本代表監督を務め、東京2020オリンピックでは7位の成績を収めた。日本代表監督退任後の2021年10月より4年半ぶりにチームに復帰していた。

 

 

 

中垣内祐一(なかがいち・ゆういち)

部長/1967年11月2日生まれ/福井県福井市出身/筑波大

 

■コメント

 日本リーグ時代からさかのぼり、足掛け32年のVリーグ生活でありましたが、幾多の至福の経験をさせていただき感謝の念に堪えません。入社当時より、何もできない、バレーボールしか取り柄のなかった私を忍耐強く、導いてくださった指導者、上司や諸先輩方や同僚の皆さん、コートの中で時にはぶつかりながら目標に向かってともに戦ったチームメイト、そしてチームを陰から日向から支えてくださった関係者の皆さん、更には励ましの声援を続けてくださったファンの皆さん、全ての方々にこの場をお借りして心より御礼申し上げます。

 今後は、ブレイザーズの応援者の一人として、これまで私が受けてきたご恩をお返ししていく所存です。これまでのさまざまな経験を生かしつつ、新たな人生にチャレンジしていくことになりますが、皆さんと、またどこかでお会いできることを楽しみにしております。これまでほんとうにありがとうございました。

 

【関連記事】

VC長野 藤中颯志、山岸隼選手2名の退団を発表

 

東京GB 野瀬将平、笠利真吾選手2名の入団を発表

 

パナソニック 西山大翔の入団を発表

  • 熱血指導柳田将洋×岐阜成徳学園高
  • スポルティング×東山高

pagetopbtn