gv-logo

定期購読

井手智のベルリンが連勝 ドイツ・ブンデスリーガ

  • 海外ニュース
  • 2022.10.29

【Photo:Pressefoto Gora】

 

 井手智の所属するベルリンは現地時間10月26日(水)、ドイツ・ブンデスリーガ第3戦でヘルシングとホームで、第4戦でリューネブルクとアウェーで対戦し、それぞれ出場し勝利。第4戦では井手は今季2度目のMVPに選ばれた。

 

 井手はリューネブルクの試合でスタメン出場。ベルリンは第1セット中盤にリード。リューネブルクに終盤追いつかれジュースに突入したが、セットを先取した。第2セットは反対に終盤に追いついたものの、取りきれずセットを落とした。第3セットを奪い、第4セットは一進一退の攻防になる。終盤まで競り合って、ジュースに突入。相手にセットポイントを握られる場面もあったが、このセットを取りきって開幕4連勝を飾った。

 

 井手は第4戦でサーブレシーブ返球率68%(内Aパス16%)を記録した。

 

 次戦、ベルリンは現地時間10月30日(日)17:30【日本時間31日24:30】から、ケーニヒス・ヴスターとアウェーで戦う。

 

井手智 ドイツ・ブンデスリーガ【ベルリン】 チーム成績・個人成績

 

ベルリンの井手智がMVPを獲得 ドイツ・ブンデスリーガ

 

ミラノがビッグ4の一角モデナに勝利 石川は途中出場

 

【次ページ】ベルリンのハイライト動画

pagetopbtn