gv-logo

定期購読

埼玉上尾が唯一失セット0の開幕4連勝【V1女子成績表】

  • V1
  • 2022.11.07

 

 2022-23 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN(V1女子)は11月5日(土)、6日(日)に各地でV・レギュラーラウンド(以下RR)の12試合が行われた。今季は3回戦総当たり方式によるRRを戦い、上位4チームがV・ファイナルステージへ進む。

 

【順位表】V1女子の順位を確認

 

 埼玉上尾はPFUと対戦。5日の試合では佐藤優花(サーブ1得点を含む15得点)、目黒安希(12得点)を中心に攻め、ミドルブロッカーのサンティアゴもアタック決定率63.6%、ブロック4本を決めるなど存在感を見せて勝利。翌6日もストレートで勝利し、V・サマーリーグ東部大会と国体の決勝で敗れていたPFUを相手にリベンジを果たした。大久保茂和新監督は「今シーズン、V・サマーリーグ東部大会と国体の決勝で、敗れて悔し涙を飲んだ。その悔しさを糧にして、選手たちが成長できた2戦になったと感じる。PFUの高くパワーのある攻撃に気持ちで食らいつき、いいブロックとディフェンスを生み出すことができた」と選手たちの成長を喜んだ。

 

 この結果、開幕から2週を終えて負けなしのチームは埼玉上尾のみとなった。今週末は昨季準優勝のJTと対戦する。新監督の元、失セットと好調の埼玉上尾がどのような試合を見せてくれるのか注目が集まる。

 

V1女子試合結果一覧(11/6終了時点)

Vリーグ開幕直前 解説者対談『山本隆弘×福澤達哉×江畑幸子×新鍋理沙』presented by GAORA SPORTS

 

全53チームが意気込みを語る Vリーグ開幕記者会見

 

V1女子開幕 久光のルーキー深澤めぐみが初スタメンで24得点【V1女子成績表】

 

【次ページ】V1女子の順位を確認

pagetopbtn