gv-logo

定期購読

埼玉上尾が連敗 久光、JT、東レが1敗で上位に【V1女子成績表】

  • V1
  • 2022.11.17

 

 2022-23 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN(V1女子)は11月12日(土)、13日(日)に各地でV・レギュラーラウンドの10試合が行われた。今季は3回戦総当たり方式による同ラウンドを戦い、上位4チームがV・ファイナルステージへ進む。

 

 11月6日(日)終了時点で負けなしの首位に立っていた埼玉上尾は12日にJTと加古川市立総合体育館(兵庫県加古川市)で対戦。JTのカースタ・ロウが20得点(ブロック2得点、サーブ1得点含む)、西川有喜が17得点(ブロック3得点含む)と攻撃を引っ張り、ブロック計11得点を記録したJTがストレートで勝利した。

 

 翌13日、埼玉上尾は今季ここまでスタメン出場のなかった新加入外国人のサラ・ロゾを先発起用。25得点(ブロック2得点、サーブ1得点を含む)、仁井田桃子が21得点(ブロック5得点、サーブ1得点を含む)、佐藤優花が18得点(ブロック1得点含む)をあげ、チームブロックで16得点を記録。JTと競り合う展開に持ち込んだものの、最後はジュースの末に敗れ、2連敗を喫した。

 

 週末に行われた各試合の結果、5勝1敗で3チームが並び、1位に久光、獲得ポイントの差で2位にJT、得点率の差で東レが3位になった。セット率まで並んだJTと東レは、得点率の差もほとんど変わらない(JT:1.093、東レ:1.090)。2連敗を喫した埼玉上尾は4位に後退し、3敗のデンソー、日立Astemoが続いている。無敗のチームがいなくなり、上位陣が僅差で順位が入れ替わる序盤戦に注目が集まる。

 

V1女子試合結果一覧(11/13終了時点)

 

【次のページ】V1女子の順位表・順位推移表

  • 熱血指導柳田将洋×岐阜成徳学園高
  • スポルティング×東山高
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn