gv-logo

定期購読

V2、V3とも上位激突! V2男子つくばは台風の目となるか【V2・V3男子・今週の見どころ】

  • V2・V3
  • 2022.11.17

 先週末の2022-23 V.LEAGUE DIVISION2 MEN(V2男子)では、つくばユナイテッドSun GAIA(1位・3勝0敗)が、11月13日(日)にホームの霞ヶ浦文化体育会館(茨城県)にて、富士通カワサキレッドスピリッツ(3位・2勝1敗)を3-1で撃破する波乱が起こった。つくばは昨季9位だったが、富士通は同準優勝。さらにその前は2017/18シーズンを皮切りに4連覇を果たしており、シーズン序盤で富士通が星を落とすのは、V2男子において大きなニュースと言える。

 

「つくばのバレーに圧倒され、力を出すことができなかった」と富士通の山本道彦監督はコメント。つくばは安定したサーブレシーブから総得点ランキング1位の鎌田敏弥、同4位の架谷也斗を軸に得点を重ね、サーブ効果率でリーグ1位の十文字龍翔らも貢献して金星をつかんだ。そうなると、気になるのは次の1戦である。

 

 

 舞台はずっと南に移り、早水公園体育文化センター(宮崎県都城市)。19日(土)に、つくばと対戦するのは昨季王者のヴォレアス北海道(2位・2勝0敗)である。実のところ、つくばは昨季ヴォレアスに唯一の黒星をつけたチームなのだった。ヴォレアスは果たして、この挑戦を跳ね返せるのか、つくばの強さは本物なのか? 観戦チケットは好評発売中。

 

 2022-23 V.LEAGUE DIVISION3 MEN(V3男子)は長野GaRons(4位・2勝1敗)のホーム、信州新町体育館(長野県長野市)を舞台に2日間で5チームが登場し、計4試合が予定されている。

 

 ここでも上位対決が控えており、19日には警視庁フォートファイターズ(1位・4勝0敗)と奈良ドリーマーズ(2位・3勝0敗)による全勝どうしの一戦が行われる。3位のクボタスピアーズ(2勝0敗)ほか、5チームは試合がなく、来週以降の舞台に向けて課題の確認や修正に励む。

 

【次ページ】V2・V3男子の順位を確認

  • 熱血指導柳田将洋×岐阜成徳学園高
  • スポルティング×東山高

pagetopbtn