gv-logo

定期購読

短期間での再戦も いかに対策できるかがカギ【V2女子・今週の見どころ】

  • V2・V3
  • 2022.11.17

 

 今季、11チームで行われている2022-23 V.LEAGUE DIVISION2女子(V2女子)は、V・レギュラーラウンド4週目を迎える。現状の消化試合数は最も多いチームでも5試合と、全チームと顔を合わせるまでにはまだ時間がかかる中、星取表を見ればわかるとおり、同じチームと早くも2回目の対戦を迎えるケースがある。

 

 プレステージ・インターナショナルアランマーレ(2位・4勝0敗)と千葉エンゼルクロス(7位・1勝4敗)は10月29日(土)の開幕日に初戦を、11月13日(日)に2戦目を行った。初戦はフルセットの激戦でアランマーレが勝利、その印象もまだ強い状態での2戦目は、第1セットをジュースの末に奪ったアランマーレが、そのままストレートで勝ちきり連勝を飾っている。

 

 

 V1男女のように週末、同じ相手との連戦を行うケースともまた違って、比較的短い期間を挟んでの再戦には別のやりやすさ・やりにくさが伴う。最初の対戦で得られた情報を最大限に生かし、2戦目をいかに戦えるか? 観戦するファンにとっても、1戦目との共通点や変化した部分などを見つけるのは興味深いに違いない。

 

 今週末では、11月19日(土)のブレス浜松(3位・3勝0敗)と大野石油広島オイラーズ(6位・1勝1敗)、20日(日)のGSS東京サンビームズ(8位・1勝4敗)と千葉、大野石油とヴィアティン三重(11位・0勝2敗)という3つのカードで今季2度目の対戦が行われる。なお1回目の対戦では、いずれも先にあげたチームが勝利しているが、今回の勝敗も気になるところ。リベンジか、返り討ちか? 公式SNSなどで試合動画を配信しているチームもあるため、気になる対戦はぜひチェックしてみてほしい。

 

【次ページ】V2女子の順位を確認

  • 熱血指導柳田将洋×岐阜成徳学園高
  • スポルティング×東山高
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn