gv-logo

定期購読

天皇杯・皇后杯全日本選手権大会 東海大男子、筑波大女子がVリーグを追い詰め会場沸かす

  • V1
  • 2022.12.10

 

 令和4年度天皇杯・皇后杯全日本選手権大会ファイナルラウンドの2日目が行われ、男女トーナメント2回戦(5セットマッチ)の16試合(男子8試合、女子8試合)が武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で行われた。

 

天皇杯・皇后杯全日本選手権大会ファイナルラウンドトーナメント表【男子】【女子

 

 2回戦から登場したV1男女のシードチーム相手に、大学勢が1回戦に続き健闘した。男子の東海大がV1男子のパナソニックパンサーズと、女子の筑波大がV1女子のJTマーヴェラスとそれぞれフルセットの激闘を演じ、両校とも敗れたものの観客を沸かせた。

 

 本日の試合を終えて、男女ともベスト8が出そろい、前回大会優勝のウルフドッグス名古屋や久光スプリングスなど、V1所属のチームが勝ち残った。明日は準々決勝男女各4試合が行われる。

 

試合結果は下記の通り。

 

【12月10日(土)ファイナルラウンド男女2回戦】

武蔵野の森総合スポーツプラザ

 

【男子】

■Aコート

<第1試合>

サントリー 3–0 東亜大

(25-10, 25-18, 26-24)

<第2試合>

東京GB 3–0 大分三好

(25-20, 25-16, 25-18)

<第3試合>

堺 3-0 早稲田大

(25-23, 25-21, 28-26)

<第4試合>

東レ 3-0 筑波大

(25-23, 26-24, 25-17)

 

■Bコート

<第1試合>

パナソニック 3-2 東海大

(22-25, 25-20, 23-25, 25-20, 15-13)

<第2試合>

JT広島 3–0 中央大

(25-20, 25-18, 25-22)

<第3試合>

ジェイテクト 3–1 VC長野

(25-18, 25-21, 23-25, 25-18)

<第4試合>

WD名古屋 3-0 福岡大

(25-16, 25-15, 25-22)

 

【女子】

■Cコート

<第1試合>

久光 3-0 JAぎふ

(25-12, 25-11, 25-21)

<第2試合>

PFU 3–0 岡山

(27-25, 25-20, 25-22)

<第3試合>

埼玉上尾 3-0 KUROBE

(25-18, 25-22, 25-15)

<第4試合>

NEC 3–0 東海大

(25-17, 25-14, 27-25)

 

■Dコート

<第1試合>

東レ 3-1 東京女体大

(25-23, 22-25, 25-17, 25-21)

<第2試合>

デンソー 3–0 姫路

(27-25, 25-22, 25-23)

<第3試合>

日立Astemo 3–1 トヨタ車体

(15-25, 25-20, 25-11, 25-18)

<第4試合>

JT 3–2 筑波大

(24-26, 25-22, 24-26, 25-16, 15-10)

 

次のページ【男子トーナメント表見る】

  • 熱血指導柳田将洋×岐阜成徳学園高
  • スポルティング×東山高

pagetopbtn