gv-logo

定期購読

準決勝はNECが前回大会優勝の久光に勝利 天皇杯・皇后杯全日本選手権大会準決勝結果

  • V1
  • 2022.12.18

 

 令和4年度天皇杯・皇后杯全日本選手権大会ファイナルラウンドの男女準決勝4試合が12月17日(土)に東京体育館(東京都渋谷区)で行われた。

 

天皇杯・皇后杯全日本選手権大会ファイナルラウンドトーナメント表【

 

 女子準決勝の第1試合は、NECレッドロケッツが前回大会優勝の久光スプリングスに勝利し6大会ぶりの決勝へ駒を進めた。もう一試合は東レアローズがJTマーヴェラスに勝利し、昨年に続いて決勝進出を果たした。男子では勢いに乗って勝ち上がってきた東京グレートベアーズの快進撃を、東レアローズが止めて3大会ぶりの決勝進出。もう一試合はジェイテクトSTINGSがJTサンダーズ広島にストレートで敗れたかに思われたが、マッチポイントでのチャレンジに成功すると、そこから3連続でセットを奪取。まさかの逆転勝利で2大会ぶりの決勝進出を決めた。

 

 準決勝の試合結果と18日の決勝の予定は下記の通り。

 

【12月17日(土)ファイナルラウンド男女準決勝】

東京体育館

 

<第1試合・女子>

NEC 3–1 久光

(25-20, 25-21, 27-29, 25-18)

<第2試合・女子>

東レ 3–1 JT

(25-19, 26-16, 15-25, 30-28)

<第3試合・男子>

東レ 3-0 東京GB

(25-23, 25-20, 25-19)

<第4試合>

ジェイテクト 3-2 JT広島

(20-25, 29-31, 27-25, 25-18, 15-12)

 

【12月18日(日)ファイナルラウンド男女決勝】

東京体育館

 

女子決勝 11:00〜

NEC 対 東レ

 

男子決勝 16:00〜

東レ 対 ジェイテクト

 

次のページ【トーナメント表見る】

  • 熱血指導柳田将洋×岐阜成徳学園高
  • スポルティング×東山高
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn