gv-logo

定期購読

V2女子は上位陣が集まる新年第1週 熊本の勢いにも注目

  • V2・V3
  • 2023.01.06

 

 2022-23 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN(V2女子)、2023年の幕開けは群馬銀行グリーンウイングス(2位・7勝1敗)のホーム、ヤマト市民体育館前橋(群馬県)に6チームが集まって、1月7日(土)、8日(日)に各2試合、計4試合が行われる。

 

 6チームの中には、2022年終了時の最終順位上位3チームが含まれている。上記の群馬銀行に加えて、プレステージ・インターナショナルアランマーレ(1位・8勝0敗)、ブレス浜松(3位・6勝2敗)が登場。これらのうち、群馬銀行と浜松は1月7日に直接対決が控えており、新年早々まったく気が抜けない週末を迎えることとなる。

 

 7日に行われるもう1試合は、首位のアランマーレに最下位のフォレストリーヴズ熊本(11位・1勝6敗)が挑むかたちだが、熊本は昨年12月4日(日)にGSS東京サンビームズ(6位・4勝5敗)から3-1で勝利を飾った。これは2020-21シーズンからのV2再挑戦以来、初めてつかんだ勝利であり(昨季のみなし開催による白星を除く)、中島裕二監督も「支えてくださった皆さまのおかげです。選手たちの頑張りを誇りに思う」とコメントしていた。

 

 

 自力での勝利。勝負の世界に身を置く者だけが得られるこの素晴らしい体験は、一度手にすれば「もっと欲しい」と思わずにいられないものである。つかんだ勢いを、23年にもつなげられるだろうか? 対戦するアランマーレとしては、攻守に奮闘する熊本のキーマン入江彩水をしっかりマークして、自分たちのスタイルに持ち込みたいところ。見逃せないシーズンは、中盤戦に突入である。

 

V2女子試合結果一覧(12/24終了時点)

【次ページ】V2女子順位表・順位変動グラフ

  • 熱血指導柳田将洋×岐阜成徳学園高
  • スポルティング×東山高
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn