gv-logo

定期購読

思いのこもった仙台のホームゲームに注目 V2女子はいよいよ後半戦へ【V2女子・今週の見どころ】

  • V2・V3
  • 2023.01.25

 

2022-23 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN(V2女子)のV・レギュラーラウンドは先週末までに全チームが10試合以上を戦い終えて、いよいよ後半戦へ。今週末は2会場で全8試合が行われる。

 

 好調を保つリガーレ仙台(5位・7勝4敗)は1月21日(土)、群馬銀行グリーンウイングス(1位・11勝1敗)に1-3で敗れたものの、22日(日)にはアウェーでブレス浜松(3位・8勝4敗)とのフルセット勝負を制して大きな1勝を積み上げた。それらと前後して、チームのシンボルとも言える元・日本代表の佐藤あり紗監督兼選手が今季限りでの現役引退と退団を発表。今週末に行われる富谷スポーツセンター(宮城県富谷市)での試合では、ホームのファンを前に、思いのこもった戦いで勝利を手にしたいところ。28日(土)はプレステージ・インターナショナルアランマーレ(2位・11勝1敗)と、29日(日)はヴィアティン三重(9位・3勝7敗)との連戦に挑む。

 

 

 フルセットと言えば先週末、土日で合わせて10セットを戦ったのがフォレストリーヴズ熊本(8位・3勝8敗)である。大野石油広島オイラーズ(10位・2勝8敗)には競り負けたが、22日のルートインホテルズブリリアントアリーズ(4位・7勝3敗)戦では、相手のサーブとブロックに苦しみながらも、粘り強くつないで濵﨑安奈や入江彩水らがポイント。Vリーグ復帰後、初めてホームでの勝利を飾った。

 今週末、その熊本は29日に浜松と対戦。そしてV・ファイナルステージ進出のためにもこれ以上負けられないルートインは、28日に千葉エンゼルクロス(11位・2勝9敗)と、29日には大野石油と激突する。

 

V2女子試合結果一覧(1/22終了時点)

【次ページ】V2女子順位表・順位変動グラフ

  • 熱血指導柳田将洋×岐阜成徳学園高
  • スポルティング×東山高
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn