gv-logo

春高2024

連覇を狙う東レ女子などが準々決勝進出決定 第71回黒鷲旗全日本男女選抜大会2日目

  • 大学生
  • 2023.05.02

 

 

早稲田大【写真:月刊バレーボール】

 

 第71回黒鷲旗全日本男女選抜大会は5月2日(火)に大会2日目を迎え、丸善インテックアリーナ大阪(大阪府)で男女ともにリーグ戦が行われた。

 

 大会はエントリーした男女各16チーム(女子のトヨタ車体は出場辞退)を4つのグループに分け、各グループで総当たり方式のリーグ戦(3セットマッチ)を行う。その後、各グループ上位2チームがトーナメント戦(5セットマッチ)に進出し優勝を争う。

 

 大会2日目は男女グループ戦の2戦目が行われた。男子では前日の初戦でVC長野に勝利した筑波大をはじめ早稲田大、近畿大の大学勢が、敗れはしたがそれぞれV1チームから1セットを奪う健闘を見せた。女子では前回大会優勝の東レアローズが東海大にストレートで勝利し、グループ戦2勝目をあげて準々決勝進出を決めた。

 

本日の試合結果は下記の通り。

 

■男子A組

【第1試合】

VC長野トライデンツ 2-0 東山高

(25-19, 25-18)

 

【第2試合】

ウルフドッグス名古屋 2-1 筑波大

(25-20, 20-25, 25-23)

 

■男子B組

【第1試合】

JTサンダーズ広島 2-0 日本体大

(25-20, 27-25)

 

【第2試合】

サントリーサンバーズ 2-0 大分三好ヴァイセアドラー

(25-17, 25-18)

 

■男子C組

【第1試合】

ジェイテクトSTINGS 2-0 富士通カワサキレッドスピリッツ

(25-16, 25-18)

 

【第2試合】

パナソニックパンサーズ 2-1 早稲田大

(25-13, 22-25, 25-20)

 

■男子D組

【第1試合】

東レアローズ 2-1 近畿大

(25-22, 21-25, 25-19)

 

【第2試合】

堺ブレイザーズ 2-0 東海大

(25-18, 25-22)

 

日立Astemoリヴァーレから1セットを奪う健闘をみせた日本女体大【写真:月刊バレーボール】

 

■女子A組

【第1試合】

PFUブルーキャッツ 2-0 古川学園高

(25-20, 25-15)

 

【第2試合】

東レアローズ 2-0 東海大

(25-23, 25-14)

 

■女子B組

【第1試合】

福岡大 2-0 トヨタ車体クインシーズ

(25-0, 25-0)

※トヨタ車体クインシーズが出場を辞退したため不戦勝

 

【第2試合】

埼玉上尾メディックス 2-1 KUROBEアクアフェアリーズ

(21-25, 26-24, 25-19)

 

■女子C組

【第1試合】

日立Astemoリヴァーレ 2-1 日本女体大

(25-16, 26-28, 25-18)

 

【第2試合】

NECレッドロケッツ 2-0 ヴィクトリーナ姫路

(25-22, 25-14)

 

■女子D組

【第1試合】

デンソーエアリービーズ 2-0 金蘭会高

(25-20, 25-20)

 

【第2試合】

岡山シーガルズ 2-1 JTマーヴェラス

(13-25, 25-18, 25-23)

 

 

【関連記事】

男子大学勢がV1チームに勝利 第71回黒鷲旗全日本男女選抜大会が開幕

 

清水邦広(パナソニック)が上村杏菜(金蘭会)に声をかけた1年前の黒鷲旗 あの大暴れを再び【黒鷲旗出場高校生チーム】

 

「この5、6年でいちばん」 昨年度春高女王古川学園高(宮城)に岡崎監督絶賛のルーキーたちが入部【黒鷲旗出場高校生チーム】

 

【次ページ】男女グループ戦星取表

  • 男子日本代表応援サイト2024
  • 女子日本代表応援サイト2024
  • 北海道インターハイ2023
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn