gv-logo

日本代表応援サイト

最後の開催となるサマーリーグ女子大会の組み合わせが決定

  • V1
  • 2024.05.31

4連覇に挑むPFUブルーキャッツ【写真:月刊バレーボール】

 

 一般社団法人ジャパンバレーボールリーグは、2024 V・サマーリーグ女子大会の出場チームと組み合わせを5月31日(金)に発表した。

 

 今年で43回目を迎えるV・サマーリーグ。若手強化を目的として開催されている同大会は、2024-25シーズンから新リーグが始動することに伴い、今大会が最後の開催となることが発表されている。今大会にはV.LEAGUE23チームに東西大学選抜2チームと中国遼寧省の「遼寧東港排球隊」を加えた26チームが出場する。参加チームは13チームずつに分けられ、西部大会と東部大会を開催。それぞれ予選グループ戦と順位決定トーナメントを行い、優勝を決定する。西部大会は6月28日(金)から熊本県立総合体育館(熊本県)で、東部大会は7月5日(金)からとり野菜みそ BLUECATS ARENA(石川県)でそれぞれ行われる。なお、クラブライセンスの申請を辞退していた千葉エンゼルクロスのほか東レアローズとアルテミス北海道は不参加(チーム事情)。今大会は基本的に昨シーズンのチーム名表記で実施される。

 

 すでに大会の特設サイト(https://www.vleague.jp/summer2024/)が公開されており、出場選手やイベント情報などが随時更新される予定となっている。チケット情報については6月上旬に発表される予定。

 

 サマーリーグの東西大会の組み合わせは下記の通り。

 

■西部大会

開催日:6月28日(金)~30日(日)

会場:熊本県立総合体育館(熊本県)

【組み合わせ】

<Pool A>

JTマーヴェラス、久光スプリングス、フォレストリーヴズ熊本、カノアラウレアーズ福岡、遼寧東港排球隊(中国)

<Pool B>

トヨタ車体クインシーズ、岡山シーガルズ、大野石油広島オイラーズ、ヴィアティン三重

<Pool C>

デンソーエアリービーズ、ヴィクトリーナ姫路、倉敷アブレイズ、西日本大学選抜

 

前回大会(西部)で優勝したユニバ日本代表【写真:月刊バレーボール】

 

■東部大会

開催日:7月5日(金)~7日(日)

会場:とり野菜みそ BLUECATS ARENA(石川県)

【組み合わせ】

<Pool A>

NECレッドロケッツ、プレステージ・インターナショナルアランマーレ、ルートインホテルズブリリアントアリーズ、東京サンビームズ、東日本大学選抜

<Pool B>

埼玉上尾メディックス、KUROBEアクアフェアリーズ、群馬グリーンウイングス、リガーレ仙台

<Pool C>

日立Astemoリヴァーレ、PFUブルーキャッツ、JAぎふリオレーナ、ブレス浜松

 

【前回大会】V・サマーリーグ東部大会はPFUが3連覇 最優秀選手賞に髙相みな実

【前回大会】ユニバ日本代表が優勝 V・サマーリーグ西部大会最終日試合結果

■JTマーヴェラス 女子アルゼンチン代表監督のダニエル・カステラーニが監督に就任

■笠井季璃(トヨタ車体) Vリーグの壁も成長のきっかけに 「ほんとうに幸せ。うまくいかないことも楽しい」

■女子日本代表がVNL2024第2週メンバーを変更 関菜々巳に代わり和田由紀子を再登録

  • 男子日本代表応援サイト2024
  • 女子日本代表応援サイト2024
  • 北海道インターハイ2023
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn