gv-logo

春高2024

龍谷大、神戸親和大、岐阜協立大、福岡大などがベスト16に進出 西日本インカレ女子

  • 大学生
  • 2023.07.07

 

 2023年度第49回西日本バレーボール大学女子選手権大会(西日本インカレ女子)の2日目が行われ、決勝トーナメント12回戦が広島県立総合体育館と東区スポーツセンター(ともに広島市)で77日(金)に行われた。今大会は東海、関西、中国、四国、九州の各学連に所属する72チームが出場し、優勝を争っている。トーナメント1、2回戦は3セットマッチ、3回戦以降は5セットマッチで行われる。

【トーナメント表】1、2回戦の結果

 

 前回大会ベスト4に残った龍谷大、神戸親和大(当時は神戸親和女大)、岐阜協立大、京都橘大などが勝ち上がりベスト16が出そろった。

 大会3日目の78日(土)には広島県立総合体育館でトーナメント3回戦と準々決勝が行われ、ベスト4が決定する。

【女子1回戦】※3セットマッチ

Aコート

1試合 帝塚山学院大 225-13,25-130 福山平成大

2試合 神戸学院大 225-16,25-230 広島国際大

3試合 福岡大 225-16,25-130 滋賀短大

Bコート

1試合 兵庫大 225-12,25-190 神戸国際大

2試合 至学館大 228-26,25-170 中京大

3試合 広島文化学園大 225-13,25-150 大阪学院大

Cコート

1試合 中国学園大 225-20,25-170 明治国際医療大

2試合 環太平洋大 225-13,25-210 流通科学大

3試合 愛知教大 225-15,25-180 山陽学園大

Dコート

1試合 武庫川女大 225-16,25-230 四国大

2試合 関西大 225-15,25-80 京都華頂大

3試合 芦屋大 225-22,26-240 中部学院大

Eコート

1試合 大阪教大 225-16,25-210 徳島文理大

2試合 京都橘大 225-12,25-160 高知工科大

3試合 大阪体大 225-23,25-230 至誠館大

Fコート

1試合 東海学院大 221-25,25-12,25-150 大阪大谷大

2試合 千里金蘭大 225-12,25-120 松山東雲女大

3試合 大阪国際大 225-21,25-160 佛教大

Gコート

1試合 関西学院大 225-7,25-100 九州産大

2試合 天理大 225-16,25-210 名古屋学院大

Hコート

1試合 日本経大 225-20,25-220 びわこ成蹊スポーツ大

2試合 西南女学院大 225-17,25-190 熊本学園大

【女子2回戦】※3セットマッチ

Aコート

4試合 神戸親和大 225-21,25-100 帝塚山学院大

5試合 福岡大 225-20,25-160 神戸学院大

Bコート

4試合 岐阜協立大 225-14,27-250 兵庫大

5試合 至学館大 225-19,15-25,25-191 広島文化学園大

Cコート

4試合 龍谷大 225-15,25-160 中国学園大

5試合 環太平洋大 225-10,25-160 愛知教大

Dコート

4試合 帝塚山大 225-21,24-26,25-211 武庫川女大

5試合 関西大 226-24,25-170 芦屋大

Eコート

4試合 園田学園女大 224-26,25-11,25-170 大阪教大

5試合 京都橘大 226-24,23-25,25-161 大阪体大

Fコート

4試合 九州協立大 225-10,25-170 東海学院大

5試合 大阪国際大 225-22,25-27,25-171 千里金蘭大

Gコート

3試合 関西学院大 225-23,25-230 京都産大

4試合 関西福祉大 225-22,25-200 天理大

Hコート

3試合 愛知学院大 225-14,25-220 日本経大

4試合 鹿屋体大 225-20,25-180 西南女学院大

 

【初日結果】西日本インカレ女子 前回大会優勝の龍谷大などが決勝Tへ

【次ページ】トーナメント表1、2回戦の結果

  • 男子日本代表応援サイト2024
  • 女子日本代表応援サイト2024
  • 北海道インターハイ2023
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn