gv-logo

春高2024

男子日本代表はセルビアに快勝でパリ五輪出場権獲得圏内の2位に浮上

  • 日本代表
  • 2023.10.06

 

【Photo : FIVB】

 

 バレーボールのFIVB パリ五輪予選/ワールドカップバレー2023に出場している男子日本代表は、10月6日(金)に国立代々木競技場第一体育館(東京都)での第5戦でセルビア(FIVBランキング9位)と対戦、ストレートで下して3連勝を飾った。

 

【画像】男子日本代表その他の写真

 

 第1セットは、中盤に西田有志がサービスエースを決めると、次のプレーで髙橋藍が1枚でブロックポイントを奪うなどして日本が先行。そのあとも石川祐希主将の3連続得点や関田誠大のサービスエースなどで点差を広げた日本が先取した。

 第2セットは序盤からブレイクを重ねて主導権を握ると、中盤には小野寺太志が連続でクイックを決めるなどさらにリードを広げて連取した。

 第3セットは序盤からブレイクを重ねられて先行を許すが、点差を詰めて宮浦健人のスパイクで19-19と同点に追いついた。21-21から石川主将のスパイクと髙橋(藍)のバックアタックで抜け出した日本が、セルビアをストレートで下し3連勝を飾った。この結果、セット率でスロベニアをかわし、パリ五輪出場権獲得圏内の2位に浮上した。

 

■FIVB パリ五輪予選/ワールドカップバレー2023

第5戦

日本 3-0 セルビア

(25-17,25-14,25-22)

 

■日本の第1セットスターティングメンバー

髙橋(健)、西田、髙橋(藍)、小野寺、関田、石川、リベロ山本

 

■日本のトップスコアラー(上位3人)

西田 16得点(アタック14得点、サーブ2得点)

髙橋(藍) 15得点(アタック12得点、ブロック2得点、サーブ1得点)

石川 14得点(アタック11得点、ブロック2得点、サーブ1得点)

 

■日本の次戦(第6戦)

10月7日(土)19:25

対戦相手:スロベニア(FIVBランキング7位/日本は4位)

※FIVBランキングは試合前時点

 

■次戦のテレビ放送

フジテレビ 10月7日(土)19:00~

CS-フジテレビONE 10月7日(土)24:00~

 

 FIVBパリ五輪予選/ワールドカップバレー2023は、パリオリンピックの出場権を懸けて24チームが世界3都市に分かれて同時開催される大会。8チームで1回総当たり戦を行い、各組上位2チームが出場権を獲得する。

 

 

11月号は、熱戦を繰り広げる

FIVBパリ五輪予選/ワールドカップバレー2023

男女大会の模様をたっぷりお届け

男女日本代表両面ポスターの付録も

ご購入はこちら

 

 

【関連記事】

【フォトギャラリー】男子日本代表 FIVBパリ五輪予選/ワールドカップバレー2023(チュニジア戦、トルコ戦)

■西田有志がチーム最多15得点 勝負の3連戦へ「必死にもがいて勝利をつかみにいく」

■男子日本代表はトルコをストレートで下し2連勝 パリ五輪の切符を懸け後半戦へ

■今大会初のストレート勝ちに石川祐希「残り4試合を必ず勝ってオリンピックの切符を取る」【FIVBパリ五輪/ワールドカップバレー2023男子大会 チュニジア戦コメント】

【男子日本代表特設サイト】

 

【次ページ】男子日本代表その他の写真

  • mcdavid_sekita
  • ザムスト×インターハイ2023インタビュー
  • 北海道インターハイ2023
  • NOBIRUNO
  • 男子日本代表応援サイト
  • 女子日本代表応援サイト
  • DESCENTE-2in1
  • ZAMST-ZK
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn