gv-logo

春高2024

VリーグはV1男子全10チームが出そろう 日鉄堺BZが開幕4連勝、パナソニックも連勝

  • V1
  • 2023.10.23

【写真:©JVL】

 

 

 バレーボールの国内リーグ、2023-24 V.LEAGUE DIVISION1 MENV1男子)が開催され、1021日(土)、22日(日)に合わせて10試合が行われた。日本製鉄堺ブレイザーズ(旧・堺ブレイザーズ)が4試合を終えて4連勝。試合延期によりこの週に今季初戦を迎えたパナソニックパンサーズも東京グレートベアーズに連勝で好スタートを切った。

 

【動画】パナソニック対東京GBのハイライト

 

 開幕週は中止・延期の試合があったため、10チームが今季初めてそろった。念願のV1に昇格して初戦を迎えたヴォレアス北海道は東レアローズに連敗し、初白星はお預けとなった。28日(土)に開催される旭川でのホームゲームでの初勝利に期待が集まる。ディフェンディングチャンピオンのウルフドッグス名古屋はジェイテクトSTINGSと対戦。開幕戦こそ3-0で勝利したものの、2戦目は0-3で敗れた。

 

 今季のV1男子は4回戦総当たり方式によるV・レギュラーラウンドを戦い、上位6チームがV・ファイナルステージへ進む。

 

[試合結果]

■10月21日(土)

WD名古屋 ◯3-0● ジェイテクト

JT広島 ◯3-1● サントリー

東レ ◯3-1● ヴォレアス

日鉄堺BZ ◯3-2● VC長野

パナソニック ◯3-0● 東京GB

 

■10月22日(日)

ジェイテクト 3-0● WD名古屋

サントリー 3-0● JT広島

東レ ◯3-1● ヴォレアス

日鉄堺BZ ◯3-0● VC長野

パナソニック ◯3-0● 東京GB

 

■VリーグはV1男子が開幕 サントリーと日鉄堺BZが連勝スタート

■2023-24 V.LEAGUE DIVISION1 MEN(V1男子) 西田ら男子日本代表メンバーも登壇し開幕記者会見

■東京グレートベアーズ 柳田将洋「このクラブはいちばん、夢、希望を与えられる」

■日本代表でも活躍中の西田有志と山本智大がパナソニックに加入

■WD名古屋が7年ぶり2度目のVリーグ優勝 現在のチーム名では初

 

順位表と全チームの試合結果が一目でわかる結果一覧

  • mcdavid_sekita
  • ザムスト×インターハイ2023インタビュー
  • 北海道インターハイ2023
  • NOBIRUNO
  • 男子日本代表応援サイト
  • 女子日本代表応援サイト
  • DESCENTE-2in1
  • ZAMST-ZK
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn