gv-logo

春高2024

VC長野 椿芽久ら4選手の退団を発表

  • V1
  • 2024.04.04

 バレーボールのVリーグ、V1男子に所属するVC長野トライデンツは、修成城、椿芽久、矢貫龍馬が退団することを4月2日(火)に発表した。また、強化練習生として加入していた髙附雄大郎も退団することがあわせて発表された。

 

 今季アジア枠で入団した修は、V・レギュラーラウンドで32試合に出場。チーム最多得点をあげるなど、チームの攻撃をけん引した。2017年に加入した椿は、攻撃的なトス回しを武器に活躍し、今季はV・レギュラーラウンドで17試合に出場した。2018年に加入した矢貫は、持ち味であるガッツあふれるプレーでチームに貢献し、今季はV・レギュラーラウンドで26試合に出場していた。昨年の12月に強化練習生として加入した高附は、V・レギュラーラウンドで3試合に出場した。

 椿、矢貫両選手は5月11日(土)に開催される2023-24シーズン報告会、ファン感謝祭(5月中に開催予定)に参加する予定。

 

 退団選手の詳細およびコメントは下記の通り。

 

 

修 成城(VC長野トライデンツ)【写真:月刊バレーボール】

 

■修 成城(Chengcheng XIU)

オポジット/身長203cm/1998年8月23日生まれ/中国出身

▼コメント

 短い1シーズンでしたが、たくさんの方々に支えていただき、充実した日々を過ごすことができました。今後は少し遠くからになりますが、強くなるVC長野トライデンツを一ファンとして応援していきたいと思います。ありがとうございました。

 

 

椿 芽久(VC長野トライデンツ)【写真:月刊バレーボール】

 

■椿 芽久(つばき・めぐる)

セッター/身長186cm/1995年2月2日生まれ/東京都出身

▼コメント

 VC長野に入団して7年間、このチームでいい思いも苦しい思いもたくさん経験することができ、人として大きく成長することができました。つらいことの方が多かったですが、ファンの皆さまのおかげで戦い抜くことができました。これまで指導くださった先輩方、スタッフの方々、ほんとうにお世話になりました。ありがとうございました。

 

 

矢貫龍馬(VC長野トライデンツ)【写真:月刊バレーボール】

 

■矢貫龍馬(やぬき・りょうま)

ミドルブロッカー/身長190cm/1995年12月24日生まれ/沖縄県出身

▼コメント

 トライデンツで過ごした6年間は、楽しいことばかりでなく、正直苦しい場面も多くありました。しかし、ファンの皆さまは常に私たちの背中を押すような温かいご声援をくださり、そのおかげでこれまで頑張ることができました。何度も救われたことを絶対に忘れません。今後については、バレーボール選手として続けるもしくは、現役生活に区切りをつけて選手を引退することも考えています。ほんとうにありがとうございました。

※コメント全文はこちら

 

■髙附雄大郎(たかつき・ゆうたろう)

リベロ/身長174cm/2002年10月25日生まれ/鹿児島県出身/日本体大(在学中)

▼コメント

 今回、強化選手として目標としていた舞台でプレーできたことをとてもうれしく思います。川村監督をはじめ、スタッフの方々や選手、ファンの皆さまには感謝しかありません。今回の経験を生かして大学でさらにレベルアップしてまた戻ってこれるように練習に励みたいと思います。ありがとうございました。

 

WD名古屋 小川智大、勝岡将斗、中野倭、藤本アナリストの退団を発表

VリーグV1男子 サントリーサンバーズが2年ぶり10回目の優勝 最終順位と個人賞が決定

東レ男子 髙橋健太郎、富田将馬の退団を発表

ジェイテクト 高橋慶帆の退団を発表

 

【次ページ】椿 芽久選手らの退団を伝えるチームのSNS投稿

  • 男子日本代表応援サイト2024
  • 女子日本代表応援サイト2024
  • 北海道インターハイ2023
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn