gv-logo

日本代表応援サイト

黒鷲旗 女子は金蘭会高がV1女子PFUから、男子は近畿大がV2男子のアイシンから勝ち星

  • V1
  • 2024.05.03

 第72回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会の3日目、男女グループ戦の最終日が53日(金・祝)にAsueアリーナ大阪(大阪府)で行われた。

 

【表】4日から始まる決勝トーナメント組み合わせ表

 

 女子はA組のJT、岡山、B組の筑波大、久光、C組の日立AstemoKUROBED組のデンソー、トヨタ車体が、男子はA組のパナソニック、富士通、B組のサントリー、北海道YSC組のJT広島、ジェイテクト、D組の日鉄堺BZ、東レがそれぞれグループ戦を勝ち抜きトーナメント戦に駒を進めた。

 

 女子で会場の注目を集めたのは金蘭会高。V1女子のPFUとの試合は互いに2セットずつを取り合い、フルセットに突入すると相手を突き放し勝利し金星をあげた。また下北沢成徳高はV1女子の東レ、久光に勝利した筑波大から2セットを先取し、前日の東レ戦に続く金星が期待されたが、そこから3セット連取されて逆転で惜しくも敗れた。両チームともにグループ戦敗退となったものの、高校トップレベルの実力を見せつけた。

 

 男子は近畿大がV2男子のアイシンティルマーレと対戦し、第1セットを25-20で奪うと勢いに乗り残りのセットも連取。Vリーグチームを相手に1勝をあげて会場を沸かせた。

 

 今大会は男女それぞれ出場16チームを4つのグループに分け、各グループで総当たりのリーグ戦を行った後、各グループの上位2チームが54日(土・祝)からの決勝トーナメント戦に進出し優勝を争う。試合はすべて5セットマッチで行われる。

 

 大会3日目の試合結果は下記の通り。

 

金蘭会高【写真:月刊バレーボール】

 

 

■女子A

プレステージ・インターナショナルアランマーレ 3-1 福岡大

24-26,25-18,25-18,25-23

 

JTマーヴェラス 3-0 岡山シーガルズ

25-22,25-18,25-17

 

■女子B

筑波大 3-2 下北沢成徳高

23-25,21-25,25-22,25-22,15-7

 

久光スプリングス 3-2 東レアローズ

25-21,25-15,20-25,24-26,15-7

 

■女子C

KUROBEアクアフェアリーズ 3-0 東海大

25-11,25-16,25-18

 

日立Astemoリヴァーレ 3-2 埼玉上尾メディックス

25-22,33-35,25-20,17-25,15-13

 

■女子D

金蘭会高 3-2 PFUブルーキャッツ

14-25,26-24,21-25,25-17,15-10

 

デンソーエアリービーズ3-0 トヨタ車体クインシーズ

25-22,26-24,25-19

 

【次ページ】男子の試合結果

  • 男子日本代表応援サイト2024
  • 女子日本代表応援サイト2024
  • 北海道インターハイ2023
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn