gv-logo

日本代表応援サイト

黒鷲旗 V1チームが勝ち上がり、男女ベスト4が出そろう

  • 大学生
  • 2024.05.04

 54日(土・祝)、大会4日目を迎えた第72回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会は、Asueアリーナ大阪(大阪府)で男女決勝トーナメント準々決勝が行われた。

 

【表】決勝トーナメント組み合わせ表

 

 女子はデンソー、久光、日立Astemo、岡山がそれぞれ準決勝に駒を進めた。学生チームとして唯一決勝トーナメント戦に進んだ筑波大は、グループ戦ではV1チームから勝ち星をあげ3戦全勝という快進撃を見せたが、力及ばずストレートで岡山に敗れた。

 

 男子はパナソニック、ジェイテクト、東レ、サントリーの4チームが勝ち上がった。V2で勝ち残っていた北海道イエロースターズ、富士通カワサキレッドスピリッツの2チームは、いずれもV1の壁に阻まれる結果となった。

 

 今大会は男女各16チームを4つのグループに分け、グループで総当たりのリーグ戦を行ったのち、各グループの上位2チームが決勝トーナメント戦で優勝を争う方式。5日(日・祝)は男女準決勝4試合が行われる。

 

 大会4日目の試合結果は下記のとおり。

 

久光スプリングス【写真:月刊バレーボール】

 

 

■女子

1試合

デンソーエアリービーズ 3-1 KUROBEアクアフェアリーズ

25-13,25-23,25-27,25-18

 

2試合

久光スプリングス 3-1 JTマーヴェラス

25-21,25-22,30-32,25-17

 

3試合

日立Astemoリヴァーレ 3-0 トヨタ車体クインシーズ

25-16,25-22,25-21

 

4試合

岡山シーガルズ 3-0 筑波大

25-22,25-16,25-21

 

【次ページ】男子の試合結果

  • 男子日本代表応援サイト2024
  • 女子日本代表応援サイト2024
  • 北海道インターハイ2023
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn